集客したいネットショップ/ホームページ制作 奈良 大和高田 April Design

制作会社にとってのアクセス解析とweb担当者にとってのアクセス解析は違う?

web制作会社によるアクセス解析レポートがよくわからない…

そう感じた経験のあるweb担当者様、いらっしゃいませんか?

私自身も社内web担当者歴のほうが長めなので、今回復習してみて、実体験を思い出すと確かに…と感じたのでシェアさせていただきます。

理由は、事業会社側とweb制作会社側の「アクセス解析」に対する認識の違いにあります。

web担当者

  • 売上アップという目的のため、改善サイクルを重視。
  • レポートは売上メインで見ていく。

一般的なweb制作会社

  • クライアントと現状をシェアしたい。
  • 定期レポートは定型的なモニタリングメイン。
  • 分析まで行うかは顧客との関係性による。
出典:リスティング広告とアクセス解析の使い方

一般的なweb制作会社さまは、やはり「制作」がメインとなりやすいようですね。

当方では、そんなお悩みのweb担当者さまとともに課題点を減らし、購入向上などに繋がるような分かりやすいレポートやご説明を心がけます。
運用サポートをご依頼いただけましたら、一緒に貴社サイトの発展にむけ、試行錯誤いたしましょう。

よろしければシェアお願いします。
^