集客したいネットショップ/ホームページ制作 奈良 大和高田 April Design

プライバシーポリシー・規約

April Designでは、個人情報保護に関連する法令を遵守するとともに、ご利用者様の個人情報について、以下のことを厳守いたします。本プライバシーポリシーは、当サイトが取り扱う、個人として利用者を直接的に識別できる「個人情報」について適用されます。
なお、このプライバシーポリシーは予告なく変更する場合がございます。その場合は、本ホームページでお知らせいたします。

[1] 個人情報の取得、利用目的

(1-1) 利用者が本サービスをご利用いただくために必要な情報、また便利に使っていただくことを目的として個人情報を取得いたします。

  1. 01. お客様に対し、当サイトが取り扱うwebサイト・印刷物等(以下、「当サイト商品」といいます。)、サービスを提供するため。
  2. 02. お客様ご本人から請求された当サイト商品や当サイトサービスに関する資料、カタログをお届けするため。
  3. 03. お客様に対し、当サイト商品や当サイトサービスに関して、プランを提案するため。
  4. 04. お客様ご本人に対してダイレクトメール、電子メール等による情報(商品やサービスに関連するメールマガジンなど)を提供するため。
  5. 05. キャンペーン等で当選したプレゼントをお客様にお届けするため。
  6. 06. お客様ご本人のご承認の下に、当社のお取引先に紹介させていただくため。
  7. 07. 当サイト商品や当サイトサービスについてお客様の利用状況や満足度を調査するため。
  8. 08. 当サイトもしくは当サイト商品や当サイトサービスに関連してお客様ご本人から寄せられたご意見、ご要望にお応えするため。
  9. 09. アフターサービス、メンテナンス等を提供・実施するため。
  10. 10. 上記01~03の利用目的の達成のために、お客様の個人情報や個人データを第三者に提供するため。

(1-2) お客様の個人情報を前項以外の利用目的で利用する必要が生じた場合には、次のいずれかに該当する場合を除き、事前にお客様ご本人に利用目的をご連絡し、お客様ご本人の事前の同意を得た上で、利用いたします。

  1. 01. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、お客様ご本人の同意を得ることが困難であるとき。
  2. 02. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様ご本人の同意を得ることが困難であるとき。
  3. 03. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
  4. 04. 法令に基づく場合。

(1-3) 第1項の利用目的と関連性を有すると合理的に認められる範囲内でお客様ご本人の個人情報の利用目的を変更することがあります。利用目的を変更した場合、変更された利用目的を当ウェブサイトにより公表いたします。

(1-4) 個人情報保護法第17条第2項各号に掲げる場合を除くほか、あらかじめお客様ご本人の同意を得ないで、要配慮個人情報(個人情報保護法第2条第3項)を取得いたしません。

(1-5) 当サイトにご連絡いただき、ご質問やご意見等をお受けした際に、通話内容の録音等を記録する場合がございます。記録した内容につきましては、その内容の確認や、よりよい応対業務を提供するために利用いたします。

Amazonアソシエイトについて

(1-6) Amazon.co.jpアソシエイト、または当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[2] 用語の説明、個人情報の範囲

(1) 個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、以下のいずれかに該当するものをいいます。

  1. 01. 当該情報に含まれる氏名、住所、生年月日、性別、職業、電話番号、電子メールアドレス等により特定の個人を識別することができるもの。
  2. 02. その情報のみでは特定の個人を識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、この照合により特定の個人を識別できることとなる情報。
  3. 03. 個人識別符号(個人情報の保護に関する法律(以下、「個人情報保護法」といいます。)第2条第2項)が含まれるもの。

[2] 用語の説明、個人情報の範囲

(2-1) 個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、以下のいずれかに該当するものをいいます。

  1. 01. 当該情報に含まれる氏名、住所、生年月日、性別、職業、当ウェブサイトのサービス代理先その他の第三者に提供することがあります。

    1. 01. あらかじめお客様ご本人から同意をいただいた場合。
    2. 02. お客様個人を識別できない状態にしている場合。
    3. 03. 上記(2-1)記載の利用目的の達成に必要な範囲内で、業務委託先(再委託先を含みます。)に個人データの取扱いの全部または一部を委託することに伴って当該個人データを提供する場合。
    4. 04. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人データが提供される場合。
    5. 05. 上記1.(1-2)01ないし02のいずれかに該当する場合。

[3] 第三者提供

次のいずれかに該当する場合、お客様ご本人の個人データを協力業者・フリーランス等に提供することがあります。

  1. 01. 当該情報に含まれる氏名、住所、生年月日、性別、職業、当ウェブサイトのサービス代理先その他の第三者に提供することがあります。

    1. 01. あらかじめお客様ご本人から同意をいただいた場合。
    2. 02. お客様個人を識別できない状態にしている場合。
    3. 03. 上記(2-1)記載の利用目的の達成に必要な範囲内で、業務委託先(再委託先を含みます。)に個人データの取扱いの全部または一部を委託することに伴って当該個人データを提供する場合。
    4. 04. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人データが提供される場合。
    5. 05. 上記1.(1-2)01ないし02のいずれかに該当する場合。

[4] お客様の個人情報の管理

(4-1) 当サイトは、個人情報に関する教育を実施するほか、お客様の個人情報の適切な管理に努めます。

(4-2) 当サイトは、お客様の個人情報への不正なアクセスや漏洩、滅失、毀損等を防止するため、当ウェブサイト等についてセキュリティの維持に努めます。

(4-3) 当サイトは、委託先との間で機密保持条項を含む委託契約を締結し、お客様の個人情報について、適切な取扱いおよび保護を行う努力し、漏洩、第三者への再提供・開示、上記1.(1-1)記載の利用目的の範囲外での利用の防止を図ります。

[5] お客様の個人情報の管理

(5-1) 当サイトは、保有しているお客様の個人データについて、お客様ご本人が、開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去、第三者提供の停止をご要望される場合は、以下記載の方法により当ウェブサイトまで直接ご請求ください。当ウェブサイトは、個人情報漏洩防止、正確性、安全性の確保の観点から、法令の規定により特別な手続きが定められている場合を除き、遅滞なく必要な調査を行い、当該ご請求がお客様ご本人によるものであることが確認できた場合に限り、お客様ご本人の個人データの開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去、第三者提供の停止を法令の定めに基づき行います。なお、下記に定める請求方法の要件を満たしていない場合や、調査結果に基づき、請求内容が不当と認められた場合は、請求に応じることはできません。

(5-2) 前項の開示等の実施、不実施については、ご請求のあったお客様ご本人に対して遅滞なくご連絡いたします。なお、不実施の場合は、その理由を説明するよう努めます。

◆個人情報の開示請求方法◆

お問い合わせフォーム」でご連絡ください。

[6] 免責

(6-1) 当ウェブサイトご利用にあたり、お客様にIDおよびパスワードをご登録いただいている場合、管理に十分ご注意ください。不正使用による損害について、当方は一切の責任を負いません。また、お客様が虚偽の事実または他人の情報をご登録された場合等には、当方は当該IDおよびパスワードのご利用を停止することがありますのであらかじめご了承ください。

(6-2) 当ウェブサイトにリンクされている他ウェブサイトにおけるお客様ご本人の個人情報等の保護、取扱い等については、一切責任を負うものではありません。

[7] 関係法令等の遵守

当ウェブサイトは、個人情報に関係する日本国の法令および個人情報保護委員会の定めるガイドライン等を遵守いたします。

[8] ポリシー改正について

方針内容は、必要に応じ変更することがあります。お客様へ都度ご連絡することはできませんので、本基本方針の最新の内容は、当ウェブサイトに掲載している最新版をご参照ください。

[9] クッキー(Cookie)

(9-1) 当ウェブサイトには、お客様が再度ウェブにアクセスされたときに一層便利に利用していただけるよう、クッキーを使っているページがあります。クッキーはお客様のコンピュータが使用する情報機器を識別することはできますが、お客様が個人情報を入力しない限りお客様ご自身を識別することはできません。お使いのブラウザによっては、その設定を変更してクッキーの機能を無効にすることはできますが、その結果ウェブページ上のサービスの全部または一部がご利用になれなくなることがあります。

(9-2) 以下のような場合にクッキーを使用することがあります。

  1. 01. より満足いただけるようにウェブサイトのコンテンツを改廃する場合。
  2. 02. 個々のお客様に合わせてカスタマイズされたサービスを提供する場合。
  3. 03. お客様がどのようなサービスに興味をお持ちなのか分析したり、サイト上での効果的な広告の配信のために利用させていただく場合。

[10] セキュリティ

当ウェブサイトは、インターネット上で情報を自動的に暗号化して通信を行うセキュリティ機能(SSL)をフォーム送信に採用しております。ただし、SSL機能は対応ブラウザが限られております(Netscape Navigatorバージョン2.0以降、Microsoft Internet Explorerバージョン2.1以降)ので、お客様の使用されるブラウザをご確認ください。

[11] お問い合わせ窓口

上記内容に関してご質問等がございましたら「お問い合わせフォーム」でご連絡ください。

ご利用規約

第1条(本規約の承諾)

当サイト・サービスご利用のお客様は、本規約を全て確認および同意したものとみなします。

第2条(業務申込)

お客様から本業務に必要なすべての資料が到着した後、お客様に対しEメールなどで契約の可不可を判断し、本契約が可能な場合には各種申込書の送付および本契約方法の通知をするものとします。

第3条(追加費用)

契約成立後にお客様から本業務内容等の変更を行った場合、弊社がお客様に対し追加費用を請求できるものとします。ただし、追加費用が発生する場合は、事前に当方からお客様にEメールなどで当該費用を通知するものとします。

第4条(個別契約の成立)

契約成立日は、お客様へ本業務受付完了の通知を行った日とします。(Web制作の場合、当方が着手金を受領した後、お客様へ本業務受付完了の通知を行った日とします。)
なお、提出頂いた画面仕様及び画像データ、文章/原稿等は原則として返却を致しません。

第5条(制作期間)



見積時の納期希望日は、納期の確約日ではないことを、予めご承諾頂くものといたします。

制作期間は、弊社がお客様から制作に必要な全てのデータを受け取った際に、完了予定日を確定致します。お客様より提供のデータに不備があった場合、データの受け渡しが遅れた際には、改めて予定日を確定させて頂きます。

また、天災地変、年末年始、長期休業等の事情により、納品が遅れる場合がある事を予めご承諾頂くものとします。
また、ご入金の確認が取れない場合にも、納品予定日は変更になる可能性がございます。

第6条(契約の強制解除)

以下いずれかに該当する場合、何等の催告を要せず契約解除できるとし、この解除が原因でお客様が受けた損害および第三者からの損害賠償請求に基づく損害について、弊社は一切責任を負わないものとします。

  1. i) お客様が申込に際して虚偽の事実を申告した場合
  2. ii) 業務に必要な資料に過大な不備、不都合があった場合
  3. iii) 弊社が公序良俗に反すると判断した場合
  4. iv) 契約成立後および進行過程においてお客様からのこ連絡が途絶え、
    弊社がご連絡を促した日から30日が経過してもご連絡頂けない場合

第7条(データの管理)

お客様から提供された本業務に必要な資料等は、お客様にてバックアップをとるなどの管理を行うこととし、弊社は一切の責任を負わないものとします。

第8条(データの保証)

お客様から提供された本業務に必要な資料等は、第三者の知的財産権等のいかなる権利も侵害していないことをお客様が保証することとし、第三者の権利を侵害したとしてトラブルが生じた場合、弊社は一切の責任を負わないものとします。

第9条(納品および検収)

弊社がお客様に業務完了通知を行った日を、納品日とします。
お客様は、制作物の確認およびその結果を納品から10日以内にEメールなどで当方へ通知しなければならないものとし、弊社が10日以内にお客様から制作物の確認および検査の通知を確認できない場合は、制作物に問題がなかったものとみなします。

第10条(業務の完了)

受渡完了日は、制作物に問題がなかったとされた日とし、弊社は業務完了するものとします。

第11条(知的財産権)

弊社にて制作したロゴ・デザインについては、加工・変造ならびに第三者へ販売および譲渡ならびに制作目的外のツールへ使用できないものとします。

第12条(お客様からの契約解除)

お客様の都合により本契約を解除する場合は、お客様から弊社へEメールなどにより契約解除を通知することとし、弊社が当該通知を受領した日をもって本契約を解除するものとします。

第13条(弊社からの契約解除)

本規約第6条に定める場合を除き、天災地変およびその他不可抗力により弊社が本契約を解除する場合は、弊社からお客様へEメールなどにより契約解除を通知することとし、お客様が当該通知を受領した日をもって解除とします。
弊社お客様から着手金の入金後に本契約を解除した場合は、当該着手金をお客様の指定する口座に振り込むこととします。

契約解除が原因で生じたお客様の損害については、弊社からの着手金の返還により免責されるものとし、お客様が受けた損害および第三者からの損害賠償請求に基づく損害について、一切責任を負わないものとします。

第14条(制作物の内容および仕様について)

弊社は、お客様から指定された作業が必ず実施できることを保証するものではありません。

作業内容を確定する為に要した、情報交換・協議の時間も、作業時間として計算されます。また打合せ等の為に訪問する場合、かかる交通費・出張費等の実費も、作業費に計上されます。

技術的に可能か事前検証を行う場合も、別途作業費として計上されます。これらは見積後に発生した場合、追加費用として、請求されるものといたします。

原稿および制作に必要な画像等の資料はお客様よりご提供頂きます。資料内容の校正・監修などは行いません。校正はお客様にてお願いいたします。
ライティングサポートはプランにより異なりますが、純粋なデザイン作業費などとは別になっておりますのでご注意ください。

提供頂いた資料が著作権を侵害しているか、事前検証を行わず、内容にも関知いたしません。
(弊社が特におすすめしなかった)お客様の指示に基づいて制作した結果、表示やホームページの動作、検索エンジン検索順位に悪影響があったとしても、弊社では一切責任を負いません。

本サービスで制作されるWebサイトは、全てのOS・ブラウザでの表示が保証されるものではありません。弊社では「Safari・Firefox・Google Chromeそれぞれ最新バージョン」を基本仕様としております。

第15条(制作物の内容および仕様の変更)

お客様は事前の弊社との協議および合意に基づき、見積に加算されていなかった新たな作業内容(仕様)を、納期を変更し、追加費用を負担することにより、追加および変更することができます。

ただし、大幅な仕様の変更は新規案件として扱わせて頂きます。

第16条(定期協議)

お客様および弊社は、個別業務の円滑な遂行を図る為に定期的に協議を行うものといたします。長期に渡り、担当者と連絡が取れないなど不達が続く場合は、納期の定めに関わらず、作業を一時凍結させて頂きます。

第17条(納入)

弊社は、個別契約に従い完成させた成果物(以下「成果物」という)をお客様の 指定場所に納入するものといたします。
サーバーへアップロードさせて頂く場合、アップロードして公開した時点で納品とするものとします。ただし、支払が完了していない間の所有権及び使用権は譲渡されないものといたします。

第18条(納期の変更)

見積時の納期希望日は、納期の確約日ではないことを、予めご承諾頂くものといたします。

制作期間は、弊社がお客様から制作に必要な全データを受け取った際に、完了予定日を確定致します。ご提供いただいたデータに不備があったり、データの受け渡しが遅れた際には、改めて予定日を確定させて頂きます。

また、天災地変、年末年始、長期休業等、その他の事情により、納品が遅れる場合がある事を予めご承諾頂くものとします。
また、ご入金確認が取れない場合にも、納品予定日は変更になる可能性がございます。

第19条(使用権の移転)

個別業務にもとづく成果物の使用権は、前条の定めによるお客様の検収と代金の完済をもって弊社からお客様へ移転するものとする。

第20条(危険負担)

お客様による検収前に生じた成果物の滅失、毀損、その他の損害はお客様の責に帰すべきものを除き弊社の負担とし、また、当該検収以後に生じたこれら損害は弊社の責に帰すべきものを除きお客様の負担とさせていただきます。

第21条(支払い方法)

お客様は、納入物の対価として弊社からの請求にもとづき、その制作等に関する料金を別途弊社に支払うものとさせて頂きます。 支払いは原則として全額後払い制となっております。ホームページ制作の場合、一部着手金後、納品時あるいはサーバーにアップロードし公開した時点に残金のお支払をお願いいたしております。一部着手金は総額が20万円を下回る場合において50%前納、20万円以上は要相談となります。納品後は検収期間となります。公開日より30日以上お支払が滞った場合は、成果物の使用を差し止めさせて頂く場合もございます。

振込手数料はお客様の負担とさせていただきます。ただし、弊社とお客様の間で別途契約書を作成し、支払い条件を個別に策定している場合は、別途契約書の記載を優先するものとさせて頂きます。

第22条(遅延損害金)

弊社は、お客様に対しお客様の責に帰すべき事由により第21条(支払方法)に定める対価が所定の期間内に支払われなかった場合、支払い予定日の翌日から支払いを完了した日までの日数に応じ、支払い遅延金額に対して年6%の割合で計算した金額を遅延利息として請求することができるものとさせて頂きます。

更に支払い請求に応じない場合は、下請法の定める延滞利息年14.6%を上乗せして請求できるものとさせていただきます。

第23条(特許権等の取扱い)

1.個別業務の実施過程で生じた発明、考案、創作(以下合わせて「発明等」という)が、お客様または弊社の単独で行われた場合、発明等から生じる特許権・実用新案権・意匠権、(以下合わせて「特許権等」という)は、当該発明等を行ったお客様または弊社単独に帰属するものといたします。

2.個別業務の実施過程で生じた発明等がお客様・弊社共同で行われた場合には、当該発明等から生じる特許権等はお客様および弊社の共有となります。この場合、お客様弊社の当該特許権等の持分、 実施に関わる事項および第三者への実施権の許諾などについては事前にお客様・弊社が協議して決定するものといたします。

第24条(著作権の取扱い)

1.個別業務の実施過程で弊社が作成した成果物に関わる著作物の中で汎用的なコードファイルを除いたもの(お客様用のグラフィックデザイン、イラスト、ロゴデザイン、およびWeb用素材。以下合わせて「本件著作」という)で弊社が有する著作権は弊社に帰属するものとし、弊社は制作物を自らが制作したものと公開できるとします。

弊社が、第三者が権利を有するイラスト・写真・ソフトウェア等を成果物の一部に利用する場合(この場合の当該ソフトウェア等を、以下「第三者ソフトウェア等」という。)この第三者ソフトウェア等は、この限りではありません。

加えて、「著作権利用許諾契約」あるいは「著作権譲渡契約」を結んでいる場合もこの限りではありません。

2.制作中に制作案等の用途に使用して、納品物として採用されなかった制作物に関する所有権及び使用権は弊社に帰属するといたします。

3.弊社は以下の場合においてお客様が本件著作を利用する事を許諾するものとし、この利用許諾は独占的排他的な許諾となります。

  • (1)お客様が制作物をインターネット上に公開する目的で使用する事を許諾する。
  • (2)お客様が制作物をインターネット上の公開またはコンテンツの維持の目的で改変することを許諾する。
  • (3)公表・配布する目的で印刷するあるいは印刷物に複写する事を許諾する。

4.お客様が制作物を上記3の目的外で使用する場合には弊社の許可を得なければならないものといたします。

この場合、弊社はお客様に対して、弊社が使用許可する時点で提示した著作権料を請求することができるものといたします。なお、前項の第三者ソフトウェア等に関しては、この限りではありません。

第25条(第三者の権利侵害等)

お客様は同項に規定する成果物の利用に関する権利を自ら行使し、第三者に対して無断で許諾してはならないものといたします。

第26条(瑕疵担保責任)

弊社は、前項に定める瑕疵担保の期間内において瑕疵が判明した場合は、すみやかに当該瑕疵を無償で修正するものといたします。
ただし、当該瑕疵がお客様の責に帰すべき事由による場合はこの限りではありません。
また、前項の第三者ソフトウェア等に関しては、この限りではありません。

第27条(再委託)

弊社は、業務遂行にあたりお客様が特に定める場合を除き、業務の全部または一部を第三者に再委託できるものといたします。この場合、弊社はお客様に対し本契約および個別契約における自己と同等の義務を当該第三者に課すものとし、これを遵守させることについて責を負うものといたします。

第28条(権利義務の譲渡禁止)

お客様および弊社は、事前の書面による相手方の承諾がない限り本契約および個別契約上の権利・義務の全部または一部を第三者に譲渡もしくは担保提供してはならないものといたします。

第29条(不可抗力)

お客様および弊社は、天災地変、戦争、その他不可抗力、法制定・改廃、公権力による命令・処分、労働争議行為または輸送機関・通信回線・停電等電源供給の事故など自己の責に帰することができない事由による個別契約の全部または一部の履行遅滞もしくは履行不能については、相手方に対し責を負わないものといたします。

第30条(秘密保持)

お客様および弊社は、本契約または個別契約の実施にともない知り得た相手方の秘密情報を第三者に漏洩し、または第三者をして漏洩させてはならないものといたします。
ただし、以下は秘密として扱いません。

(1)本契約および個別契約に違反することなく公知となった情報。
(2)秘密保持の義務を負うことなく第三者から適法に入手した情報。
(3)秘密保持義務を負うことなく従前から保有していた情報。
(4)相手方からの開示を受けた後に自己の責によらず公知または公用となった情報。
(5)相手方の秘密情報によらず独自に開発した情報。

2.お客様および弊社は、個別業務を実施するうえで相手方の文書、資料などの扱いに注意し、秘密情報の漏洩防止に努めるものといたします。

第31条(個人情報の保護)

お客様または弊社は本契約履行に関し知り得た相手方または相手方の取引先等が保有する個人情報(個人に関する情報であって氏名等により個人を識別できるもの)を善良なる管理者の注意をもって管理し、自己の業務目的遂行上、必要かつ合理的な範囲で個人情報を使用するものとし、不当あるいは不正に第三者に利用させもしくは開示、漏洩しないものといたします。
お客様および弊社は「個人情報保護に関する法律」の趣旨に則り個人情報を取り扱うものといたします。

ただし、法令等に基づき裁判所・警察機関などの公的機関から開示の要請があった場合については、当該公的機関に提供することがあります。

第32条(デザイン案などの修正)

弊社は、利用者に対して基本デザイン案を1案、提案します。
弊社の提案したデザイン案が利用者の希望に添わなかった場合は、利用者は変更・修正を要望することができるものとします。
但し、新規デザイン2案目については、別途料金(1案目と同額)が発生します。また、2回までの修正は、お見積り料金内とします。

2回の修正後、デザインがお客様のご希望に添わず、再度修正依頼するには、追加デザイン修正料金が別途必要です。

なお、修正依頼に関して、専門知識や、ユーザーの利便性・心象などの観点から、こちらからご助言・ご質問などさせていただくことがございますこと、ご了承ください。

第33条(損害賠償)

お客様および弊社は本契約もしくは個別契約の履行に関して、相手方の責に帰すべき事由により損害が発生した場合は、特段の定めがある場合を除き損害賠償を請求できるものといたします。
その場合の損害賠償請求額は、自己の逸失利益を除き、通常かつ実際に発生した損害でまた当該個別契約にもとづく対価の総額を限度といたします。

第34条(契約有効期間)

本契約の有効期間は、本契約の締結日から1年間とする。ただし、契約期間満了の3カ月前までにお客様および弊社のいずれからも相手方に対し書面による解約の意思表示がない場合は1年間自動更新するものとし、以後も同様といたします。

第35条(残存条項)

本契約が契約期間満了もしくは解除などにより終了し、またはすべての個別契約が終了した場合も、第23条(特許権等の取扱い)、第24条(著作権の取扱い)、第25条 (第三者の権利侵害等)、第26条(瑕疵担保責任)、第28条(権利義務の譲渡禁止)、第30条(秘密保持)、第32条(損害賠償)、第35条(裁判管轄)および本条の規定は、なお有効となります。

第36条(協議解決)

お客様および弊社は、本契約もしくは個別契約に定めのない事項または各条項の解釈に疑義が生じた場合は、信義誠実の原則に従い協議のうえ解決を図るものといたします。

第37条(規約の変更)

弊社は、事前の通知なく、規約の全部または一部を変更できるとし、変更内容はその公表時より効力が生じるとします。

ご不明な点は、お気軽にお尋ねください。

hp
  
^