奈良 集客ホームページ制作 エイプリルデザイン April Design

SNS初心者/内向的/繊細型はまず「フォロー」から → フォローする基準は?

「Twitterを始めたのはいいけど、何を発信すれば・・・😇」
「SNSって自分は疲れるけど、集客しなきゃって使っています…」

そんなSNSビギナー&豆腐メンタルさんにおすすめなのが、とりあえず情報収集として利用すること。

特に内向的だったりSNS活用がおぼつかない勢は、まずSNSをよーく「観察」してどのような発信がされているか、「理解」することが先決です!

ちょっとづつ、気になる人をフォローしていきましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

「SNS●年めだけど、なんとなく使っているだけ…」の人も、たまには見える景色を更新してみませんか?

Step1. SNSの“目的”を考えよう

無差別にフォローしまくっても、疲れるだけで意味ありません。
まずは、現在や未来のあなたが、そのSNSに何を期待しているか言葉にしてみましょう。

  1. 暇つぶし
  2. 仲間探し
  3. 情報収集
  4. おいしい店探し
  5. ファン化を狙って
  6. 考えや情報を発信したい
  7. 自分の顧客を集客したい

理由が言語化できれば、フォローする人も変わってくるでしょう。

目的にマッチしたタイムラインになれば、のちの発信内容などの参考になるので、このステップは抜かさないほうがオススメです。

いきなりインフルエンサーには、なれない仕組み

ほとんどフォローもせず、
いきなり「発信力を鍛えよう!」「フォロワー増やすぞ〜!」
と意気込んでいる方は、逆にフォローしなさすぎなので増やした方が💦

もともとリアルでもあまり発信/交流スキルもない人が、SNSでいきなり超フォロワー増えるなんてことはないです・・・。
最初はある程度、こちらからフォローやリアクションをしていく必要が。じゃないと、誰も気づきません。

*ちょっと脱線しました。

Step2. フォローする人を選ばないとどうなる?

ムリして相互フォローとかでフォロワー増えても、自分のキャパを超えた人数では、情報過多で疲弊したり、ロクなことありません。

  • 時間が溶ける
  • 病みやすくなる
  • 重要な投稿を見つけにくくなる
  • タイムラインが、「余分」な投稿で埋まる
  • いいね・リアクションしなきゃいけないプレッシャー(*個人差あり)

発信したくなっても、脳内パンクし、情報収集手段すら、機能不全になってしまいます・・・とほほ🤯。
瞬時に重要な情報かどうか判別できる人、普段からスムーズに適当な交流ができるタイプなら、少しは大丈夫かもしれませんが。

Step3. フォローする基準を考えよう

Stwp2で何がしたいか見えたら、ジャンル・目的別にどんな人をフォローするか検討しましょう。
また、フォロー相手に共感できそうなポイントがある方が、のちの交流もしやすくなりますね。

フォロー相手の選び方は、『(自分にとっての)優良アカウント』を選ぶこと。
私なりのフォロー基準は、こんな感じです。

  1. 信頼できそうな、ロールモデルとなる人
  2. いいね/コメント/応援をくださる人
  3. 他業界で気になったアカウント
  4. 投稿が面白い・参考になる人
  5. 趣味・性格・苦手などが近い人
  6. インフルエンサータイプ
  7. なんか応援したい人
  8. 同業者さん
  9. 知り合い

有益な投稿ばかり見ているわけじゃないです。
逆に、「すごい発信するから」などの機能だけでフォローしていただいても、しんどくないですか?

ロールモデル

業界で有名な方はもちろん、より自分の参考になりそうな特性や状況の方まで見つかると、生き方や働き方のヒントになるでしょう。
身近な先輩って、「超すごい人のすごいノウハウ」よりイメージしやすいから、実践もし易いはずです。

スキルアップに繋がる「学べる」発信をされている方もありがたいですね。

他業界で気になったアカウント

もしかして、あなたのタイムライン(≒情報摂取)、偏っていませんか?
実は、自分の好きな情報ばかり追いかけるコトはラクですが、外部の情報やトレンドをシャットアウトしすぎるのもすごく危険です。

特に、情報収集の苦手な人や閉鎖的な業界だと、自分にとっての心地よさを優先しがちではないでしょうか。
多様性なしには、変化のチャンスが持ちにくくなり、気がつけば・・・となってしまいます。意識的に「新しい栄養」を摂取しましょう。

また、仕事や、やってみたい何かで関われそうな方と、つながれる可能性もなくはないですね。

趣味・性格・苦手などが近い

趣味・職種が同じ、思考が似ている、なんか気が合いそう・・・など、目線の近い人。
似たようなことで悩んだりされていると、共感しやすかったり、実際に参考になることもあるので、「仲間」とつながっておくことも良いですよね。

なんか応援したい

何かしら、がんばっているとわかる方。この人たちの奮闘をみて、良い刺激になります。

Step4. フォローしない基準を知ろう

次に、フォローしないほうが安全なアカウントや、あなたらしいSNSライフを盛り下げるアカウントの特徴を考えましょう。

  1. 「フォロー数が増えてきたのでごめんなさい💦」な人
  2. RT(リツイート)や形式的な投稿(挨拶とか)ばかりな人
  3. 投稿内容が、やたら高級・充実ぶりアピールな人
  4. 「スマホ一台で稼げる方法を教える」系の人w
  5. 人となりや特徴がよくわからない人
  6. 「義務的」な交流になりそうな人
  7. 相互フォロー・自動化ツール系
  8. 個人的すぎる投稿ばかりの人
  9. SNSマナーが気になった人
  10. エセインフルエンサー系
  11. 宣伝投稿ばかりの人

RT・形式的投稿ばかり

RT多めでも、プロフィール、発信内容などを読んでみて、気になればフォローすることも。

高級・充実ぶりアピール

なにやらリッチな食事、ブランド品多すぎ、、、そんなアカウント、警戒します。フォローする意味も特にないですし。。

「スマホ一台で稼げる方法を教える」系w

類語:「自由な」「飛び回りながら」「ノマド」「副業」「人生変えたい人」「どん底から」「**万円稼いでます」「勇気を出して」「**でも起業できる」。。。

副業・投資・アフィリエイト系、セミナー系、集客の専門家、などのジャンルに生息。
大抵は、「〜できる方法」を「LINEに登録」すれば教えるそうですが、関わらない方が。

 

参考記事

2011年の記事も十分参考になるって、人類は進化しませんね。。💦

また、「貧乏だったけど・・・」「私も騙された」と共感させ、しれっと騙すアカウントもあります(怖)ので、トータルの違和感ですね。

他にもキケンなアカウントはたくさんありますが、こんなワードが出たら、要注意。
(おかげで、まともな副業すら怪しくなってしまっていますね・・・。)

 

追記

また、「誠実な知識人」に見せているパターンもありそうなので、ご注意を。。

人となりがわからない

プロフィール画像・説明がなかったり、わかりにくい方。
投稿内容や関連情報などをいくら読んでも、あまりに「何者?」な人はフォローしにくいです。

そのほか、詳細がわかっても、自分にあまり関係なさそうだとフォローしません。

「義務的」な交流になりそう

いくら知り合いでも、過剰な気遣いは疲れます。
また、知らない人へのフォロバも、「フォローバックしなかったせいで、解除されたらどうしよう・・・・」と、相手に合わせすぎては、タイムラインが大変になります。

しっかり「自分軸」でつながりましょう。
Facebookの「よくわからない人」からの「どうもよく分からない」友達申請はスルーで。

SNSマナーが気になった人

フォローしまくってフォロワー増やしたあげく、自分のフォロワーが増えた途端、そのフォローを解除しまくる方、いるらしいです。
万が一、どうしても負担が増えて・・・ならいいですが、明らかに「権威性をもたせるために」やっているケースでホントは実体がない人。

また、スパムぽいDM(ダイレクトメッセージ)やイベント招待を送る人なども迷惑ですね。

まともなアカウントだとしても、自社商品の宣伝投稿ばかりだと面白くはないので、フォロー整理対象になりやすいでしょう。

相互フォロー・自動化ツール系

問題あるアカウントも多く、「相互フォロー専用アカウント」なども、別にフォロワーは増えません。
もしフォロワー増えると思ってやられていたら、フォロー整理対象にして問題ないでしょう。

個人的すぎる投稿ばかりの人(グチ、外食など)

それなりに愚痴ツイートも構わないですが、前提となる繋がりや、参考情報(ホームページ・ブログ・SNS発信など)が少ないと、関わり方に悩むので・・・。私も偉そうなことはいえないので、どうしていいかわからない方のみご遠慮しています。

エセインフルエンサー系

「こんな有名人と繋がっています。」「すごいノウハウをLINE・メルマガで教えます。」など。
でも、なるべくバレづらいよう、バリエーションは色々生まれてそうな・・・w

本人の資質以上に見せかけ、サービス・情報商材などを弱者に購入させたいような方々です。

「人気インフルエンサーに見せかけたい」「そのジャンルの代表格に錯覚させたい」
そんな怪しいアカウント、ぜひぜひ避けたいですね。

 

防御法:フォロワー数や実績で即断しない。

フォロワー少ないだけで低評価しても無駄ですし、フォロワー多くても、フォロワー買っているか、いくら「手動」でも無理して増やしたような不自然な印象だったりなど、フォローする傾向、フォロワーの質が怪しい人たちも多いです。

見る目をもつ事があなたの身を守るでしょう。

  1. 急にフォロワー増加
  2. たいていは低いエンゲージメント
  3. オフトピックのコメントばかり
  4. フォローに対するフォロワーの偏った比率
  5. 直感で判断する
https://www.seleqt.net/marketing/five-red-flags-fake-influencers-226462/

参考

潜入取材!フォロワー3万人買ってみた | NHKニュース

「適正な費用で、それなりのプロの妥当なサービスを購入する」分には問題ないので、紛らわしい人は減って欲しいですね。。

フォロー解除はバレる?

フォロー解除するだけではバレませんが、解除を確認できるツールなどはあります。
でも、不当な解除でもない限りは、気兼ねなく行ってかまわないでしょう。

*ツールで解除を監視すると、人によっては病みますので、ご利用はメンタルと相談をw
*インフルエンサーさんでも毎日増 えたり減ったり、は日常茶飯事です。気にしすぎない事。

Step5. 情報過多を減らす「ミュート」も便利

  • そうは言っても、フォロー解除しにくい相手(*知人/家族など)
  • 「つながり」は置いておきたい…けれど、全て受け止めると、メンタル・情報処理的に負担になる

を、一時的にTLから消すのに便利です。
「失礼では」という声もあるので、よく考えてから利用しましょう。でも繊細タイプには、うれしい機能。

Instagramでは部分的にしか設定できないようですが、TwitterやFacebookはミュートしやすいです。

Twitterのミュート機能なら、「アカウントまるごと」はもちろん、「リツイートは表示しない」「特定キーワードの投稿のみをホームからミュート」など、結構細かく設定できます。

他、「メールアドレス未確認のアカウント」など、「通知」のミュート設定も可能。

Twitterのリストも使える

「ミュートしてみたけど、やっぱり状況は追いたい」アカウントは、リスト機能でたまにチェック+リアクションするなど、上手に情報摂取をコントロールしつつ、快適SNSライフを叶えていきましょう。

■ まとめ

フォロワー増やして、集客したい・認められたい…と焦る前に。
せっかく【フォローする人】は自由に選べるのに、何だか不自由になって苦しんでいませんか?

本日のゴールは、あなたのタイムラインを快適にすること。たったそれだけ♪です。

カタチだけ繋がっても、結局はな〜んにもなりません。
ほしい情報が入ってくる、けれど程よい刺激はある、・・・・などなど、あなたの目的に近づけそうなタイムラインを見直してみましょう。

それに、フォロワーさんもフォローする相手も、人間関係。
(できるだけ)一人づつを大切に、心地いいつながりを目指したいですよね。

販促ホームページ制作 奈良 April Design

  • 【ビジネスに春を呼ぶWebデザイナー】
    スモールビジネス向け伴走型のWeb支援。
  • ネットショップHP担当▶︎ホームページ制作会社▶︎独立。Web解析資格📈・心理学科。
  • 奈良,大阪,関西,全国(遠方はオンラインメイン)
  • 🛒ECサイト(通販)/スポーツ🎪/飲食☕️など、ココロ・カラダが喜ぶサービスを応援。
  • 丁寧なヒアリングでターゲット・目的を考慮し、中小・スタートアップ段階に寄り添うご提案で、サービス展開をサポート。
  • オリジナルな魅力伝わるHP・ブランド作りで、商品が陽に当たりますよう。
  • 安心の分析改善、ブログ/web活用指導/SEO/など、運用サポートプランも。

集客/販促、SEO/マーケティング/ブランディングの悩み、まずはお気軽に【April Design】までご相談ください👩‍⚕️

HP/集客ご相談

シェアする。
^