集客したいネットショップ/ホームページ制作 奈良 大和高田 April Design

Facebook・ブログを毎日更新できないあなたが、集客効果を得るヒント

– ブログコンサルA 「ブログ毎日更新しましょう」。
– ブログコンサルB 「続ければ、そのうちアクセスアップできます。反応数は気にせず、とにかく書きましょう」
– ブログコンサルC 「Facebookは集客に最適です。あとは、アメブロで十分。高額なホームページは必要ありません」

こんな風に勧めるブログサポート、結構見かけますね。

「それ、本当に的確なアドバイス?
 やれやれ言われても、ほどほどじゃないと本業に差し支えるやん・・・それに気合いだけじゃ疲れたよ〜」

毎日更新から解放されたいあなたに贈る、おすすめのブログ運営方法をご紹介。

気づいてますか?Facebookだけで集客するリスク

投稿を続ける必要はありますが、それだけで売上に結びつきません。存在を忘れられてしまうリスクはありますから。 ただ、他のSNSもSNS「だけ」では、結果が出るまでSEOなどより長期間かかることも。

Facebookだけで集客すると、利用者数/層が少ないので損!

Facebookのユーザー数は、こちらのサイトで万人とされ、SNSの中でも3位の使用率。多いといえば多いですが、全てをカバーしているわけではないこと、また若年層に不向きであることが読み取れます。


出典:https://blog.comnico.jp/we-love-social/sns-users

出典:https://gaiax-socialmedialab.jp/post-30833/

Facebookの利用目的で損!

Facebookは、基本は知人向けメディア。Facebookだけ運営していてもそうそう誰にも届きません。
twitterやインスタに比べ、自ら検索して見にきてくれる可能性は、グッと低いです。 友達申請しまくっても本当に見込み客を集めるのは厳しいので、人脈作りを頑張らないと難しいでしょう。つまり、コミュニケーションコストがかかります。


LINEは「連絡手段(友人)」(70.3%)が最も多く、次いで「連絡手段(家族)」(41.1%)、「雑談」(21.3%)。Twitterは「情報収集」(28.0%)、「連絡手段(友人)」(17.0%)、「雑談」(15.5%)の順、Facebookは「連絡手段(友人)」(32.5%)、「近況報告」(28.4%)、「情報収集」(25.6%)の順。

出典:https://news.mynavi.jp/article/20140724-a565/

Facebookばかり勧める集客アドバイスでは損!

閉鎖的な面のあるSNS。そこに固執するよりは、他のメディアも使う方が楽になるはずです。 なのに、「Facebookだけで集客できる。twitterは使わないでほしい・・・」というコンサルは、かなり疑問ですね。 そこまで悪質じゃなくてもFacebook専門家という割にはちょっと…という場合も。

もしいたとして、Webに詳しくない者が彼らの中から、真っ当なコンサルタントを探すのも大変です。

SNSだけで集客するのは危険とご理解いただけましたか?

SNS+無料ブログだけの集客は、モチベーションが低下しやすい

あなたのブログ、更新が止まっていませんか?

いいね数やアクセス数に囚われている人も、「気にしないようにしよう!」と誓いを新たに(?)更新している人も、いづれ「あれ・・・これって本当に意味あるの?」という失速する危険性が。

無料ブログはアクセス解析がザルで、あまり見る意味がないうえ、機能もアクセス表示のみだったり。アクセス解析が「閲覧数をチェックするだけの簡単な作業」と思っている経営者/web担当者様も少なくないでしょう。

そうなると、「私のブログって全然見られていない…??」「いいね、少ない(>_<)」などと、いらぬ心配ばかりするはめに。

人が努力し続けるには、動機付けが必要だからです。
カサ増しPV数を見て一喜一憂なんて、バカバカしいですよね。表面的なデータだけっていうのも、ブログの改善点なんて分かりませんよね。 それじゃぁ、いつまでもメンタルが持たないですよね(^_^;)

でも、Google Analyiticsというアクセス解析ならその点安心。
メジャーなシステムには設置できますが、お手軽系ブログツールには、あまり普及していません。設置できても自力でしないといけなかったり、設置してもウェブ解析は難しいので、活用できない場合も挫折しやすいですね。

※もしや、「アクセス解析できます!(`・ω・´)キリッ」というホームページ制作者の言葉にピンときていませんでしたか?・汗

アメブロは、SNSと「リアルなお付き合い」を活用しまくらないと集客できない

日々のFacebook、そしてアメブロ、お茶会にイベント、知人の紹介記事作成、いいね、コメント・・・と繋がりが重視されるようです。検索で出てこなかったら、やっぱそうなりますよね・汗

そこまで無理!ってあなたは、自サイトを用意して、アメブロ感覚から脱却した、SEO向きの書き方で記事を書いていきましょう。

SNSは流れるラジオ放送。だから必死に投稿し続けないといけない

「え・・・昨日の投稿?そんなにスクロールして読まないよ!」
SNSは今を楽しむメディア。投稿してもどんどん記事が流れ、注目される期間が短命です。
つまり、毎日毎日がんばって投稿し続けなければなりません。

・・・

・・・・

どういうことか、気づきましたか?

Facebookと無料ブログだけに頼ってたら、そりゃブログ毎日書かなきゃ、見られないやん!!!

基本情報さえ、見つからない

メニューや料金、時間など定番の情報が、見つけにくいので、ユーザーは好んでFacebookページでチェックしたくないのが本音。それでも他にホームページがなかったら、仕方なく投稿やページ情報を見に行く・・・

でも、実は大切な告知が投稿すらされていないことも。
やはりお手軽ツールとして利用していると、「お客様もきっとわかるだろう」など安易に考えるのかもしれませんね。

現状のSNS運用で集客できていないなら、やり方が違うか、SNSに頼りすぎ

「無料集客ならSNS!」程度ですぐ簡単に結果がでるイメージですと、労力の割に、得るものは少なくて挫折します。

アメブロに直接アクセスを集めるのは無駄にハードモード

アメブロでSEOできているなら別ですが、主要なキーワードで検索した時、アメブロサイトってあんまり出てきませんよね?
つ コーヒー 通販/エステ 奈良/ダンス 大阪/カフェ 奈良…

  • SEOがいまいちわかっていない
  • 無料ブログでは、検索対策できる箇所が少ないと気づいていない
  • せっかく無料で作ったのに、本業以外の知識を勉強するコストはかけられない
  • 学ぼうにも良質な学習がわからず、微妙な書籍やセミナーに参加してしまう
  • 有料でデザインしてもらったがアメブロデザインの業者さんもあまりそういった方面に詳しくない
  • アメブロなどはごく一部の場所を間借りしているので、あなたのサービスと無関係なテーマが混在するサイトで、すごく不利

ブログが低品質になりやすい

アメブロを使いたい企業・起業家は、予算が少ないため、「無料ブログに2桁クラスの資金をかけるのはちょっと・・・」と考えがちです。

値段で選ぶから、「低レベルなデザインだな・・・こんなんで本当に大丈夫?」
「ヘッダー作成だけで●万とかするけど、うーん、プロっぽい気もするけど私のセンスが悪いかな??」

アメブロカスタマイズだけをしているデザイナーさんの制作費は、安いところだと2〜3万円と、確かに独自サイト作るより断然安いです。 でもそこまで激安だと、デザイナー自身が日々忙しくなり、自己研鑽するメリットも時間もなく、「3万円だけどもっと品質を高めよう!」とはなりにくい問題も。

先述の「メニューがない問題」も、アメブロに多少のカスタマイズ機能はあるものの、所詮ヘッダーナビがつく程度。クリックした先は普通の「投稿」となり、見辛い投稿になりやすいんです。スマホ画面もカスタムしにくいようです。いくらPCデザインをカスタマイズしてもスマホに反映されないとのこと。
http://esquared.jp/blog/customize-ameblo/

読者の半数以上がスマホで閲覧してもおかしくない時代に、残念すぎ!アメブロカスタマイズを業者に依頼するメリット半減ですね。。

記事/SEOが低品質になりやすい

「ブログは更新するほど、検索上位に」だけで済む時代は終わりました。
もし更新だけで上位に上がったら、1文字とか直してアップしただけでも評価されるはずですよね。。。小手先の更新をしていたSEO業者も増えたこともあり、その内容や品質がめっちゃ大切になりました。検索エンジンが「頑張ったね」って努力を見てくれるのは、コンテンツ(記事)なのです。


「ブログ指導を依頼したけど、書けています!気持ちの問題って言われた。あまり実力がつきそうではない気がしている」

と、気になりつつも「まぁいっか」で依頼する・・・・

そこで指導された、アメブロ×Facebook。しかも、アメブロデザインの業者は記事指導はしていなくて、また別のアメブロアドバイザーを探して・・・とコミュニケーションやあれこれ比較する手間もかかってしまいますよね。

指導内容もあくまでアメブロ向き。読者層もアメブロ好きな人限定です。検索などオープンな環境で評価されにくいノウハウだったりします。

アドバイスがアメブロだけで通用するものなら、アクセス少なくて当然。
毎日更新したり、「いいね」チェックやお付き合い的なコメントする暇があったら、競合ブログを研究したり、「信用できる情報」に触れましょう。
テーマや書き方を方向転換/レベルアップするのもオススメです。

といったことから、なかなかアメブロに直接アクセスを集める、しかも低コストで、というのはハードル高いので、アメブロでそこまでしなくていい、ということになりやすいんです(o_o)

でも高アクセスを目指すなら、やっぱり書こう。

早く効果を出したい、アクセス数を伸ばしたい方はやっぱりブログの更新頻度は多いほどいいです。
でもあくまで、高品質で読み応えのある記事でなければ無意味だって、覚えておいてください(^^)v

理由はめちゃ単純で、たとえ1日1PVでも毎日書けば、1ヶ月で30記事×30日=900PV、およそ1,000PVものアクセスに。
裏を返せば、毎日書いても薄い記事で「1,000PV達成します!!」とか言うようなコンサルは、やめたほうがいいってことですね(^_-)
読了後、「どんな内容だっけ?」と見込み客に残せる印象も薄い=成約になりにくいです。

上辺のアクセス数で評価せず、本当に読まれるブログを書きましょう!
サポートやお悩みはご相談くださいね(笑)

そう、集客するならWordpress+SNS複数活用でね。

   

TwitterでもWordpress推奨の声がたくさん。

私が見かけたものでも、「アメブロ集客専門家」というサイトが、実はWordpressで作られていたりもします(^_^;)

それに、独自ドメインの「一戸建てサイト」に記事をストックしていけ、検索からでもSNSからでも自在にアクセスできます!

SNSも併用するのがオススメ

Facebookだけでなく、情報収集されやすいTwitterやInstagramを特性に応じて複数運用することで、あなたのブログはもっと多くの人に届きます(^∇^)活用でき始めたら、それぞれのSNSフォロワーからのアクセスも見込めることでしょう。

■ まとめ

まずは価値ある記事を増やしていきましょう。慣れたら、更新ペースをあげてもいいでしょう。
といっても、最初から有名サイトやブロガーみたいな記事はムリ!自分の記事を外に出して見るということも初期には有効です。

  • 気づいてますか?Facebookだけで集客するリスク
  • SNS+無料ブログだけの集客は、モチベーションが低下しやすい
  • SNSは流れるラジオ放送。だから必死に投稿し続けないといけない
  • アメブロに直接アクセスを集めるのは無駄にハードモード
  • でも高アクセスを目指すなら、やっぱり書こう。
  • そう、集客するならWordpress+SNS複数活用でね。

いかがでしたか?SNSだけだと記事が流れるので、私もまとめておきました(笑)

「効く」ホームページ制作 奈良 April Design

  • ユーザー層・目的確認、提案で、貴社ホームページの成長を促進します。ネットショップ運営経験から、集客販促に強いWebデザイナーです。
  • 完全オリジナルデザイン。魅力を届ける、伝わるHPを丁寧に制作。
  • 完成後も安心。アクセス解析/SEOなど更新サポートもお任せください!競合や時勢を意識し、責任をもってサイト改善/運営していきます。

ホームページ新規制作・リニューアルしたい、Webを活用できず悩んでいる方。 まずはお気軽にApril Designまでご相談ください!(大阪、その他地域も歓迎)

制作のお問合せ

よろしければシェアお願いします。
^