集客したいネットショップ/ホームページ制作 奈良 大和高田 April Design

リニューアルにおける、中小企業のホームページ/ECサイト担当者のお悩み処方箋

前回は、「ユーザーの気持ち・独自性・公開後の運用」の大切さをお伝えしました。
「でも、それはちょっと理想論なんじゃ…」と、距離をとってしまわれるホームページ/ECサイト担当者さま・経営者様もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで、「ホームページリニューアルを検討する理由と、HP担当者の悩み」について、考え方のヒントをまとめてみました。

1. よく見られるリニューアル理由

本来であれば、以下のような「改善したい」思いをもってご依頼いただくと、とてもスムーズです。

  • ホームページを作ってから、長い時間がたっている
  • webサイトの内容が、現在の会社の事業・商品内容などと異なってきている
  • ホームページの質を向上させたい(デザイン、使いやすくしたい、スマホに対応したい、売上げ・問合わせを改善したいなど)
  • アピールポイント・ターゲットを変えたい
  • 通販も始めてみたい
  • アクセスが少なすぎる・購入率が少なすぎるのではないか?
  • 長年自社スタッフで作ってきたが、思うような結果・デザインではない…

ですが。現実はいろいろありますよね…

  • 上司や社長に『デザインが古くなったし、リニューアルしてほしい。でもコストはかけられないから自社で作ってほしい。簡単でいいから、早く上げてほしい』と言われた。
  • 競合サイトの方が、良いね』と言われたり、自分でもそう思う。
  • リニューアルの話は上司の一声で決まったため、サイトの目的や目標を考える権限がない/少ない。

今、テンプレートでそれらしい「綺麗な」ホームページもあれば、費用をしっかりかけた高品質なホームページも触れる機会が増えました。ただ、プロデザイナーでもなければ、それらは同じように見え、しかも、だれでも簡単に手に入るかに見えてしまうもの。
HP担当者への眼差しは厳しくなりやすいです。

実際には、高品質なものは相応の経験を積む必要がありますが…。

2. 周囲に流されず、”web担当者”としての提案で、なるべく幸せなリニューアルを

■ 「作れ」といわれたが、内心デザインは無理だと気づいている。
■ プロデザイナーに任せたほうが、長期的に見てプラスになるのでは…
■ けれど、どう言えば上司に理解してもらえるだろうか?

こういった思いや迷いを抱える、中小企業の担当者さまも少なくないのではないでしょうか。

そんな時、web担当者はどうすべき?

『本当にリニューアルすべきか?』ご自身で考えてみてください。

  • リニューアルすると決めたら、その理由・期待できることを明確にする。
  • リニューアルが不要だと思っても、その理由を明確にする。
  • ご自身でリニューアル制作すると決めたら、その理由・期待できることを明確にする。
  • プロに任せる場合、ご自身で制作する場合、両方の観点で比較検討した内容を報告する(それぞれの短期的・長期的メリットやデメリット)。

web担当者として、きちんと裏付けのある意見を持っていただきたいですし、無理に自社でデザインしたが結果が出ない・社内で不評だったり・・・など、結局は後で辛い思いをすることになりがちです。

費用・効果面でも、初期のコスト・手間が少ないように感じても、未来を見ると、かえって費用がかかっていた…といったことはよくあります。

権限が少ない、と感じたら?

ご安心ください。最初から優秀なweb担当者さまは少ないです。
どうせ担当するなら、今回のプロジェクトをしっかりと進め、成果拡大を実現し、周囲からの高評価を目指しませんか?

そのため、まずは今できる限り、先述の「目的」「ターゲット」…など、依頼内容を明確にしていきましょう。

3. 『本当にリニューアルすべきか?』ご自身で判断がつきかねるweb担当者の方へ。

それなら、今お付き合いのあるweb制作会社に相談しましょう。

もし、あいまいなアドバイスで誤魔化されたり、上司に伝える参考にならなかったり、リニューアルする前提で一方的に話を進められたら…
一度、わがApril Designにご相談いただいても、大歓迎です。

たった一人のweb担当者が、企業サイト・ネットショップにまつわる全ての業務が担える、というのは今や無理に等しくなっています。
外部との協力体制をとっていくことも、強くお勧めいたします。

■ まとめ

1. 理想のリニューアル理由と実情は違うこともあります

本来は「改善したい」思いをもってご依頼いただくとスムーズですが、さまざまな制約に悩むこともあるでしょう。

2. 周囲に流されず、”web担当者”としての提案で、なるべく幸せなリニューアルを

web担当者としての客観的な意見で、『リニューアルすべきか?』を問い直し、できる限り依頼内容を明確にしていきましょう。

3. 『リニューアルすべきか?』判断できなければ、専門家に相談を

web制作会社や私のようなフリーランスwebデザイナーに、問い合わせてみるのも一つです。

「効く」ホームページ制作 奈良 April Design

  • ユーザー層・目的確認、提案で、貴社ホームページの成長を促進します。ネットショップ運営経験から、集客販促に強いWebデザイナーです。
  • 完全オリジナルデザイン。魅力を届ける、伝わるHPを丁寧に制作。
  • 完成後も安心。アクセス解析/SEOなど更新サポートもお任せください!競合や時勢を意識し、責任をもってサイト改善/運営していきます。

ホームページ新規制作・リニューアルしたい、Webを活用できず悩んでいる方。 まずはお気軽にApril Designまでご相談ください!(大阪、その他地域も歓迎)

制作のお問合せ

よろしければシェアお願いします。
^