集客したいネットショップ/ホームページ制作 奈良 大和高田 April Design

web業者がやたら勧めるWordPressにできること

ワードじゃなくてワードプレス。WordPressは無料のブログソフトの1種です。ブログやWord感覚で簡単にページの作成・更新ができ、「作る」だけなら難しいスキルもあまり必要ありません。中小企業・商用でも使えるので重宝されています。

ふだんの新着情報やブログ投稿だけなら、さらにハードルは低め。

webサイトが管理しやすくなるソフト(システム)をCMSって言うんですが、その中でも、圧倒的シェア1位

ホームページ制作会社の多くがオススメしているイメージがある方もいらっしゃると思いますが、そんなWordPress(ワードプレス)にできることをご紹介します。

ちなみに、ヘッダーイラストは公式キャラクターのわぷー。

できる:webに詳しくなくても、自分で簡単に更新!


記事作成画面はこんな感じ。

いたってシンプルな操作。さほど難しくありません。

WordPressって何?ワードのこと??というように、初めて聞く方もいらっしゃると思います。そんな方でも大丈夫です。他のブログツールの感覚で、ご利用いただけます。

プロレベルのデザインやシステム構築などが難しいだけです。
用意されたデザインやレイアウト以外のデザインをちょっと作りたい場合には、多少の知識は必要ですが(・・;)

  1. 1.管理画面の左側メニューから「新規追加」を選ぶ。
  2. 2.記事タイトルと本文を執筆して「公開」ボタンを押す。以上!

更新が自社(自分)でできれば、コストダウンや新鮮な情報発信につながるかもしれないメリットが。

また、ブログ記事を外注ライターに依頼するか?ですが、コスト面で躊躇されるなら、自社で行うのも一つの方法です。
記事外注のデメリットは低価格では良いものが得られなかったり、適正価格でも思うような記事を書いて頂けるかは様々であったり、自社ではライティング発注の指示が難しいなどがございます。

自社で書けるメリットは、自社の事情や業界知識に詳しく、書けるようになれば良質なブログを育てることができる点ですね(^o^)

また、管理画面もスマホに対応!スマホからでも更新でき、外出時にもサッと執筆できます。
(使用予定の画像をアップしておいたり、記事の下書きを進めておいたり。)

できる:細かなSEO対策もできる!

WordPressでは、titleタグ・descriptionという検索エンジン対策で基礎部分が編集できたり、豊富なプラグインを活用すれば、さらに細かな設定が実現するので、SEOでほかの無料ブログとは大きく差がつきます(サポートも可)。
独自ドメインOKなので、自社の資産にしていけることでしょう。

アメブロや無料ホームページではSEOで利用できる項目が少なく、独自ドメインが使用できないサービスだったり、集客に悩んでも検索対策しきれない部分も抱えます。

※上記の画面は、オプションの機能をつけた一例です。

できる:アメブロのように、突然サイトが削除されない

商用利用禁止という建前のアメブロは、ガイドラインが曖昧ながら、消されるリスクも。
Wordpressは無料公開ですが、独自ドメインでご利用いただけます。

できる:便利なオプションが豊富、デザインは自由自在

WordPressはシステム部分がカスタマイズできるように無料でコードが公開されています。世界中の人の手で便利なオプション(プラグインと言います)などが開発・提供されています。
みんなでひとつのソフトを日々、改良しているイメージです。難しくいえば、「オープンソース」というスタイル。

また、デザインも特に制限なく、オリジナルなwebサイトが実現します。

もちろん、レスポンシブデザインやスマホ閲覧に対応。
通常、スマホ対応はweb製作業者が行います。

因みに、あくまで汎用的なものですが、既成のデザインテンプレートセットも豊富です(無料~有料まで)。

これらは設定に多少の知識と注意は必要ですが、通常は、HP制作会社が設置します。

できる:シェア82%超えの安心感

国内CMSの導入シェアはNo.1。だから、使用方法からトラブル・セキュリティ対応まで情報量も豊富で安心。
書籍も多数、出版されているほどです。

また、勉強会やイベントも各所で行われています。

できる:バックアップが取れる

初期状態でもバックアップが取れる仕組みがあります。また、オプションでも色々と便利ツールが出ています。
頑張って書いたブログ、万一のために保存したいですよね(^^)
Jimdoなど無料ホームページツールはバックアップが取れないことが多いです(>_<)

Dreamweaverやホームページビルダーなんかも、「ページの保存」はできますが、「2017/8/11の16:00に書いた記事」「18:00の記事」など細かく保存しようと思ったら人力になるのでうっかり上書き・・・戻したいのはどのファイルだったかわかりにくい・・・という危険性もありますし。

WordPressなら、自動で記事の変更歴を細かめにバックアップしてくれます。一つの記事内であれば、記事内容を数分前に戻すこともできたりします。(サイト全体のバックアップはイメージ画像とは別の方法ですが、詳細は割愛します。)

できる:ホームページ型のサイトもブログサイトも、どちらも叶う

メニューや採用ページがあるようなホームページ型のサイトもブログサイトも、ともに兼ね備えた優秀ソフト。
ブログつきホームページ、ポータルサイト、ブログだけのサイト、と用途や事業に合わせて自由な構成で作ることができます。

その他、ショッピングカート機能をつけてECサイト(ネットショップ)を作ったり、Wordpressが併用できる他社のショッピングカートサービスもあるため、ご希望に合った通販サイト制作も可能。

検索機能、予約投稿、共通デザイン管理機能、など便利な基本機能も。

できないこと/デメリット


photo by:falco500

テンプレート以外の独自サイト制作は、初心者には難しい!

ホームページ制作会社やフリーランスwebデザイナー/エンジニアなど、「作る」だけでもプロの協力が必要です。

よって、自分ひとりで簡単にとはいかず、コストは大きく感じるかもしれません。
(結果が出てくれば、かえってお得なのですが(^_^;))

最新版へのアップデートが必要

本体やオプション機能(プラグインやテーマ)にセキュリティ対策や機能の改良を加えたものが頻繁に アップデートされています。
基本的には、常に最新バージョンにアップデートする必要が。 アップデート作業は簡単です。

WordPressが動作するサーバ契約が必要

WordPressの中身のプログラムが動くには、動作するサーバの契約が必要です。
といっても、超高性能なサーバが不要であれば、コストはさほどかかりません。

■ まとめ

できること

  • webに詳しくなくても、自分で簡単に更新!
  • 細やかなSEO対策もできる!
  • アメブロのように、突然サイトが削除されない
  • 便利なオプションが豊富、デザインは自由自在
  • シェア82%超えの安心感
  • バックアップが取れる
  • ホームページ型のサイトもブログサイトも、どちらも叶う

できないこと/デメリット

  • テンプレート以外の独自サイト制作は、初心者には難しい!
  • 最新版へのアップデートが必要
  • WordPressが動作するサーバ契約が必要

できることも多く、人気の理由もうなずけますね。

「効く」ホームページ制作 奈良 April Design

  • ユーザー層・目的確認、提案で、貴社ホームページの成長を促進します。ネットショップ運営経験から、集客販促に強いWebデザイナーです。
  • 完全オリジナルデザイン。魅力を届ける、伝わるHPを丁寧に制作。
  • 完成後も安心。アクセス解析/SEOなど更新サポートもお任せください!競合や時勢を意識し、責任をもってサイト改善/運営していきます。

ホームページ新規制作・リニューアルしたい、Webを活用できず悩んでいる方。 まずはお気軽にApril Designまでご相談ください!(大阪、その他地域も歓迎)

制作のお問合せ

よろしければシェアお願いします。
^