奈良 Web制作/集客 エイプリルデザイン April Design

超読まれる、企業ブログの文章構成と記事の書き方テンプレート コツx12 ショップ スタッフブログ

企業やネットショップ/ビジネスブログ記事が読まれるには、おすすめ文章構成/書き方の基本が…?

知り合いの人数並に、少ないPVの読まれない記事は、失敗です。
読まれるブログは、基本の文章構成と個性をうまく取り入れています。

アメブロ的日記ブログから商用ブログにしたい企業に、ビジネスブログの記事構成や初心者向けテンプレートパターンを書き出しから文章構成までガッツリ解説。

根性要らずな集客できて読まれるブログの書き方のコツ、学びませんか

  • 1記事月間0-50pv😭
  • 自分でも書けたら、ブログも書きたいが…
  • わかりやすい記事構成が難しい…
  • 文章量を増やす方法は?
  • 記事に説得力がない…

初心者ブログ担当こそ、ぜひ記事作成テンプレートとして参考に書いてみてくださいませ。

読まれるブログは、簡単には作成できない中でやることで、他企業と差が。
企業ブログの文章力は、誰でも学べるスキルです!

ブログの書き方と初心者がやることの基本的な全体図

ブログの書き方図解

ブログ初心者がやることいっぱい…何からやる?

重要ブログパーツの書き方から、基本のブログ執筆方法まで書いた大作記事(?)の全体像を図解化しました。

  1. プロフィール作成
  2. CTA作成
  3. ブログテーマ/内容を決める
  4. ブログ記事構成
  5. ブログ記事を書く・文章校正

書き方の基本を学び、最後までブログが読まれる文章力を上げる、記事の修正方法もご説明。

ブログに書くプロフィール欄やCTAの上手い書き方 必勝テンプレート

ブログ初期にやりたい、自己紹介や記事末のテンプレートと準備方法。

初めてのブログは、著者プロフィール欄から整えます。
記事に惹かれても、「文章を書く人がどんな人や企業」かはチェックするからです。

  • 安全?
  • 個人の趣味?専門家?

プロフィール文章は信頼できる理由のわかりやすい文章を作成ください。

ブログ/アメブロプロフィールの書き方 鉄板項目例テンプレート

プロフィールの書き方例

  • 氏名やハンドルネーム、会社名、業種
  • ブログペルソナ
  • ブログテーマや企業の方向性
  • 専門分野、強み
  • 実績・評判
  • 性格・信条
  • 趣味
  • SNSアカウント
  • お問い合わせリンク

以上をもとに、箇条書きや改行を工夫して端的なプロフィール文を作成します。

凄い資格でも伝わらなければ、効果半減。訴求力の高いブログプロフィール文の書き方は、わかりやすい強みに絞る事。
どうしてもブログに書きたい資格は、書き方の工夫を。

CTAの書き方

記事の一番最後に、読まれたあとのおすすめ行動を促す誘導文章も添えるとGood。CTAの書き方をまとめると、以下に。

  1. 再確認
  2. 誘導文章
  3. CTA

CTAとは何なの?

CTAとは 具体例

当ブログでは、「CTA(コール・トゥ・アクション)」というページ末共通要素でプロフィールとお問い合わせ誘導文を設置し、上のサンプルよりさらにプッシュ型コンテンツを強化しています。

記事で盛り上がったところに、「もっと知りたい! もはや助けて!」を回収するプロフィールやつなげたい行動を示す意味があります。

  • プロフィール
  • お問合せ
  • 購入ボタン
  • メルマガ登録、資料ダウンロードボタン

が主なCTAパターン。

初心者・初めてのブログの書き方 記事作成、何から始める?

初めてのブログで、書き方マニュアルどおり始めるには辛い……。
初心者でも簡単に書ける内容やコツが知りたい。

少ないコツでもできる、初ブログの書き方をご紹介します。

初回ブログおすすめの話題は、自己紹介か、ビジネス目的な書き方で始めるかの2パターン。

パターン1.初めてのブログ鉄板「プロフィール記事」

初心者に便利な、創業ストーリーや社員などのプロフィール記事。

プロフィール記事だとSEOには微妙で、あくまで「初回ブログ向け」がメリットです。
まだ知名度がない企業の初回記事こそ、会社のプロフィール・マインド系ブログは賢い方法かと。

パターン2.ビジネス仕様なブログ初回記事の書き方や内容

初めてのビジネスブログを書く人におすすめなブログ記事は、「会社の顧客層に有益なテーマ」。
以下の3種類の読者別に、知識や会社の強み、自社に関わる内容・悩みについて書きましょう。

  • 「潜在顧客」
  • 「準顕在顧客」
  • 「顕在顧客」

とりわけ、ランキング・まとめ・本の紹介などの話題は初めての企業ブログでも簡単で、書き方がわかりやすいはず。

ブログ初期のクオリティ目標最低フォーマット

初めての記事でも叶えたい品質は以下6つ。

  1. 3000文字程度
  2. 1記事1テーマ
  3. 章立ての文章構成
  4. 初歩的な読者設定
  5. ビジネスブログ仕様
  6. 内容や主張が分かる

初記事ではやらない書き方

SEO目的のブログ記事には、緻密な読者像は不要です。

初回ブログはまだ、上手な書き方はできません。独学初期だとやれることは多くないもの。

自信がない、リサーチや記事設計が重たい話題は、初回からやらなくても大丈夫!

一般人の初心者ブログは、最初から読まれない。

「文章のセンス良い?」と思っても、初心者のブログはなかなか読まれないもの。

一歩づつ、読まれるポイントを積み上げてください。

【脱・日記】 やってはいけないスタッフブログの書き方

社員が渋々書いたスタッフブログは不要です。読者に喜ばれる内容が最優先!

  1. 検索されない内容・書き方
  2. 日記・需要がない内容
  3. 記事構成・内容や文章が下手
  4. 書き出しがいつも同じ、季節の挨拶ばかり

こんなアメブロレベルな日記記事からは、脱出が必要です。

失敗するスタッフブログの目的

漫然と、スタッフ日記のリレーブログ…では、目的を見失っています。
購入に近づくような、目標設定の見直しを。

文章構成が稚拙

文章構成を無視したブログ運営は、悪印象。きちんと階層構造を作成するのが重要です。

コツ1.読まれるブログや記事テーマ・内容を絞る決め方とは

記事構成を作る前に、ブログテーマや内容を絞るのがルール。図の手順に沿って決めます。

「40代女性用ネットショップなら、若見えコーデと節約とかですかね?」

「顧客解像度が……。」

「なんでもいいや」で書く雑記テーマのブログは専門性が低く見えるため、テーマを絞るのが普通。

専門的な説明ができ、読者も悩んでいるテーマを探します。

テーマを絞る目的

自社顧客の世代や好みを顧みないブログは、ぜんぜん読まれないです。

ブログ執筆の前に、ブログテーマの設定を。ブログ全体テーマを絞ると、自ずと記事テーマもわかるはず。

おすすめブログテーマの選び方

おすすめブログテーマは、下記の3ポイントで絞るように。

  1. 直接の販促用テーマ
  2. ノウハウテーマ
  3. ファン化用テーマ

自社の強い、ニーズの高いブログテーマを見つけてください。

優良同業者のオウンドメディアはリサーチ必須。テーマ選びもサイト構成も、記事数ボリュームも、読まれる書き方や工夫も無料で学べます。

詳しいブログテーマの決め方は「ブログジャンルの決め方」で解説。

ブログ記事の読者像を明確に決める

何も考えず記事を書くと、読まれない文章になるため、書くブログ記事の内容も絞ります。

ユーザーはパッと見で読むべきか、自分向きかが分からないと嫌だからです。

自社の価値を「つい買いたくなる!商品の価値を120%に高める4要素 -自分の市場価値の上げ方」でリサーチし、ブログのペルソナを設定すると、「専門用語の使い方」や「ユーザーには不要な内容」といった、書く温度感も分かります。

決めるペルソナはこの2種類。

  1. ビジネス/ブログ全般のペルソナ
  2. ブログ記事ペルソナ(記事ごとの悩みを洗い出す)

記事と全体で分けていい理由は、単に利便性からです。

SEOやった上で「自社の世界観を入れられる」なら書くと面白い記事にはなると思います。ですが正直、かなり高度な文章テクニックかと。

当方も「つまらないビジネスブログ」が食傷気味ですけれど。

読者の悩みを想像

想定読者が探している問題や要望を洗い出すと、キーワード調査もスムーズです。

大きくは以下4つのニーズから決めます。

  • 商品の悩み
  • ジャンルの悩み
  • 世代・クラスタの悩み
  • 競合記事にない視点

記事目的の決め方と確認

ネットショップやビジネスの成約につなげたい…。

本業の時間にも作成するブログなので、企業の目的にあった内容を書きます。

捻り出した記事テーマが目標達成できそうか、執筆前にもよくご確認ください。

記事目的の例

  • ランキング記事なので、商品ページへ誘導
  • DIY方法を書いて、自サイトの組み立てサービスも案内
  • 健康ライフハックから、おすすめアイテムを買わせるor興味喚起
  • 食の重要性を説いて、まずは主流の食生活に疑問を持たせる

キーワードを選ぶ

SEO目的のブログ記事なら必ず、そうでなくとも、軸キーワードくらいは選定を。

競合記事を調査して、書く内容を最終決定します。

コツ2.簡単な企業ブログ記事設計のやり方

主要ワードが決まったら、ブログ本文の設計です。見出しを軸に、初めに自然な文章構成を作ります。

まず論理展開を作ってから細かい本文を書く方法が、初めてのブログ記事におすすめな手順です。

仮の記事タイトルで、書く内容イメージを作成

書く記事の主旨を決め、ひとまず仮タイトルを作成します。
「テーマの文言」や「結論や解決内容」を盛り込んでください。

主題が曖昧な記事は、脱線しやすいです。

有名ブログも推敲の賜物。公開前にも、ぜひ文章構成の手直しを。

タイトル→見出し→文章内容の順に記事構成

読まれる文章構成は「タイトル→見出し→文章内容」とキレイな階層になっています。
細かい記事内容は、論理構造を作ってから書くのが基本です。

ワードプレスに直書きせず、ブログ記事設計ツールで簡単作成

ブログの記事構成案は記事設計ツールなど別で作ってからワードプレスに清書する書き方が効率的。
いきなり書き始めると、論理構造も破綻します。

ブログ記事アウトラインが効率的に構成できるツールもいくつか紹介。

  • キーワードツール
  • 競合調査ツール
  • マインドマップツール

キーワードツール

人気ワードを抽出し、メイントピックと記事の見出しのヒントが作成できます。人気ツールは、ラッコキーワードなど。
使い方は本記事の最下部より関連記事へ。

競合調査ツール

「競合企業のブログは、どんなタイトルや見出し記事構成か」のリサーチに便利な、競合調査ツール。
キーワードベースで調べられます。

リサーチツールの例

無料から使えるマインドマップツール

「マインドマップツール」とは、見出し候補の論理展開や記事構成を視覚的に整理できるツール

「マインドマップツール」がおすすめですが、「エクセル・ワード・Googleドキュメント」でも作成可能。

おすすめマインドマップツールは「インストール不要、オンラインで使えるMindMeister(マインドマイスター)」か「インストール型のXMind (エックスマインド)」。

コツ3.ワードプレスやブログ記事の見出しとは?書き方と必要な理由について

ビジネスブログ・コンテンツマーケティングに見出しが重要な理由は、「文章構成の効率化・読まれるため・SEO効果」からです。

見出しで文章構成のひな形が作成できる

見出しとは、文章中で一定の説明グループをまとめた小さな標題の意味です。
「何についての説明ブロックか」を伝える記事文章のひな形になります。

効率よくブログを書くには、最初に見出しを作るとスムーズに書き始めることができます。

長いブログ記事を読みやすくする

ブログにワードプレス目次プラグイン「Table of Contents Plus」をインストールした例。

文章力も認知度も低い一般人には、現在位置を示す見出しが必須。

文章が読みづらく、ネットでは超高速で拾い読みされ、見出しのない長文は読まれないからです。
見出しについても、コピーライティングスキルは重要。

またプラグインなどが必要ですが、ワードプレスで見出しを使うと目次にもなり、読まれる確率が上がります。

SEO効果

見出しは検索エンジンに文章構成を知らせる、SEO対策効果も。
見出しはSEOに必要なポイントの一つです。

(見出し効果事例)

記事によっては、上のようにリッチな検索結果となってクリック率を上げるメリットも。

ブログの見出し・小見出しの種類と付け方

見出しの使い方には、決まった意味と手順が。

大見出しは似た内容の文章をくくり、小見出しとは一章の文章量を抑え、わかりやすい記事構成を作ってくれる存在です。
大きなテーマから順に、大見出し(h2タグ)>小見出し(h3、h4、h5タグ)と、論理構造を守ってください。

見出しの種類別の具体的な使い方は例えば、文章構成に大見出し・小見出しをつけると以下のブログ構成を…

  • ピアノ教室の探し方
  • ピアノ教室を探す方法(例)
  • 大手楽器メーカーと個人で経営する教室の違い
  • 大手楽器メーカー経営の教室の特徴
  • 個人経営の教室の特徴
  • 体験レッスンを利用しよう
  • ピアノ教室を選ぶポイントは、「習う人中心のレッスン」
  • ピアノ教室選びのチェックポイント
https://allabout.co.jp/gm/gc/431725/

適切な種類の見出しの使い方で書くと、こうなります。

  • 大見出し(h2): ピアノ教室の探し方
    • 小見出し(h3): ピアノ教室を探す方法(例)
  • 大見出し(h2): 大手楽器メーカーと個人で経営する教室の違い
    • 小見出し(h3): 大手楽器メーカー経営の教室の特徴
    • 小見出し(h3): 個人経営の教室の特徴
  • 小見出し(h3): 体験レッスンを利用しよう
  • 大見出し(h2): ピアノ教室を選ぶポイントは、「習う人中心のレッスン」
  • 大見出し(h2): ピアノ教室選びのチェックポイント

小見出しが文章の流れをうまく切っているのが、確認できますね。

ブログ見出し構成案の作り方 テンプレフォーマット

論理性の高い記事構成で書くには、全体を

  1. 導入文
  2. 理由
  3. 説明文
  4. 補足
  5. まとめ

と論理の流れを示すと、比較的わかりやすい文章構成が書けます。
まとめレビュー記事やインタビューなどで、例外も。

他にも文章力が上がる3つのテンプレート「SDS法」「PREP法」「穴埋め文章作成法」にて文章構造のルールが解説されています。

論理的な書き方、PREP法とは

PREP法で書いたブログ構成図解

PREP法とはより説得力を上げる、引きの強い書き方ノウハウです。
記事を「結論→理由→具体例→最終結論」と「答え」を初めにチラ見せすると、導入文から強く注目させます。

PREP法を使った文章構成例

  1. ブログの書き方はルールを守って書けば、わかりやすい。
  2. 自己流に書くとブレるし、時間がかかるから。
  3. わかりやすいと言えない記事は、読まない。
  4. 読まれる書き方でビジネス成果の出るブログに!

文章構成案を決める理由はあくまで、書きやすさと読まれるためのみ。個性は死にません。

見出しの書き方のコツ

Webライティングの見出しも10〜40字くらいで左ヅメで、キーワードを含ませます。見出しの長さは、目視でPC画面で1行までがおすすめ。

h2>h3と、見出しタグの重要度に合わせてテキスト量増減させると、キレイです。

特にh2とh3は目次リンクにもよく使われるので、クリック率を高めます。
表現の幅は狭いですが、タイトルのコツに準じ、形容やカッコの活用など視認性を意識。

悪い見出し例文

ピアノは子供時代に習った女性が多い。

見出し改善例文

難関大生43%が「子どもの時にピアノを習った経験あり」

ね。まるで別の意味になったりします。

*「​“ピアノを習う子は頭が良くなる”は本当? ウワサを検証 実に43%がピアノ経験者! 東大、京大、早慶生は平均5.1歳スタート」参照

h1/h2とは何?ワードプレス見出しタグでSEOに効く付け方

人間なら文字を大きく太字にして、カラー帯を敷けば、見出しに見えます。

ですが、検索エンジンには意味不明なので「見出しタグ」で執筆する必要が。

h1/h2とは、名実とも見出しを意味するおまじない(コード)でHTMLタグと呼ばれ、h1からh6タグまで用意されています。

使い方はめちゃ簡単。ワードプレスならHTML知識なくても、見出しを記事の構成順に設定するだけです。

1.ブロックエディタ(ビジュアルエディター)で見出しにする文章にフォーカスを当てると、「段落」プルダウンが出る。

2.文章構成に適切な見出しレベルを選ぶ。

見出しタグの使い分け方 注意点

見出しの使い分け方で注意するチェックポイントは以下。

  • 内容が想像できる
  • h1タグは記事タイトルだけに使う。
  • h2以下のタグは、順序を飛ばさない。h2の下の階層はh3、h3の下はh4。
  • 主に使う見出しの種類は、h4タグまで。
  • 1ブロックに何十個も見出しができたら、自分の文章構成力を疑う。
  • 小見出しが大見出しの細分化された話題になっている。

h1タグも何回使ってもいいですが、特にメリットないので記事タイトルのみ。本文はh2以下から始めます。
見出しタグは見た目に目立つデザインだけではなく意味をもち、構造を守るのがルール。

より効果的な見出しの付け方は「ブログ見出しのSEOキーワード設定方法」もお読みください。

ワードプレスブログで作る、おしゃれな見出しデザインの付け方と無料素材

結論からいうと、ノンデザイナーやプログラミング苦手派は無料の「Cocoon」、有料の「SANGO」や「JIN」など人気テーマでできる、軽いカスタマイズまでが無難です。

物足りない方への見出しCSSデザイン例を、当記事でも少し紹介。

かわいいピンクの大見出し

当ブログ使用のカラバリです。

「.entry-content」とはワードプレス記事エリア用のスタイル指定で、アメブロの方はご注意を。

.entry-content h2 {
  font-size:24px;
  color:#333;
  line-height: 1.3;
  background-color: #fff;
  border: 2px solid #f0a8c5;
  border-radius: 4px;
  padding: 16px 24px;
}

アメブロ見出しCSS デザイン作例「かわいいピンクの大見出し」の場合

アメブロ見出しは、Web初心者なら以下のように「タグ直打ち」、本格派はカスタムCSSで効率よく。

よく「アメブロ専門家」さんのブログで見るアメブロデザイン用コード例とかなり違いますが、見出しの意味ある、適切なマークアップはこちらです。
「小見出し」なら「h2」の所を「h3」に変えてください。

<h2 style="font-size:24px;color:#333;line-height:1.3;background-color: #fff;border:2px solid #f0a8c5;border-radius:4px;padding:16px 24px;">かわいいピンクの大見出し</h2>

万能女性向け見出し

.entry-content h2 {
  font-size: 24px;
  color: #31493b;
  line-height: 1.3;
  border-bottom: 2px solid #65c18c;
  padding: 16px 24px;
}
.entry-content h2::before {
  content: "✦";
  color: #a4efaa;
  margin-right: 5px;
  font-size: 80%;
}

大人っぽい女性向け見出し

*head内にgoogleフォントの以下linkタグ貼り付けが必要。

<link href="https://fonts.googleapis.com/css2?family=Hina+Mincho&display=swap" rel="stylesheet">
.entry-content h2 {
  font-size: 24px;
  color:#61425e;
  line-height: 1.3;
  border-bottom: 1px solid #c2a5b0;
  padding: 16px 24px;
  font-family:'Hina Mincho',sans-serif;
  position:relative;
}
.entry-content h2::before {
   content: "§";
   color: #c2a5b0;margin-right: 5px;
  font-size: 80%;
  padding-bottom: 2px;
  bottom: 30%;
  position: absolute;
  left: 4px;
}

コツ4.惹きつけるブログ記事書き出し 導入文の書き方テンプレート

書き出し文章の書き方テンプレ図解

ブログに意外と必要すぎる、書き出し
Webではもっとも離脱される書き出し。記事の続きが読まれるには、書き始めで引きつける導入文がおすすめです。

書き出し(リード文)を読む心理4つ

  • ファンじゃないよw
  • 仕方なくリサーチしている
  • 無料で短時間でわかりやすい
  • 信頼性チェック

と、ブログ読者は超セッカチだから、読まれる理由が導入文に必要です。

書き出しに含めたい文章要素テンプレート

初回ブログから当面は

  • 何についての記事か
  • ペルソナ
  • 読後の期待
  • 結論

の4点だけを端的にまとめます。

書けるようになったら、以下もチェックを。

ブログの書き出し OK例文テンプレート

引きつけポイント例文
悩み・課題
  • 〜で困っていませんか?
  • 〜とは思わないですか?
  • 「〜が辛いけど〜やりたくない」ですよね?
  • その常識は間違いだ!/もう古い!(問題を気づかせる+記事の特異性)
読者像
  • ビギナーに/中級者向け/基礎から応用までわかる etc..
  • 〜な小心者に/〜を叶えたい女子に
  • 検索語に合わせた悩むユーザー像の解説
信頼・問題解決の保障
  • 当記事なら〜なので、よくまとまっています!
  • 他記事では見つからない話まで解説。
  • 「図解豊富」「つまづきポイントを網羅」「200のコツ」など優位性
  • 自分も悩んできた**。(同調)
  • 初心者も簡単でわかりやすい!
根拠
  • 年間200レシピを考案してきたフードスタイリストです。
  • 〜指導実績〜件のプロ。
  • 証明できる画像やキャプチャ、リンク
未来
  • 読めば〜が〜なれる
  • 明日から〜に

導入文の例

文章が下手な人ってセンス悪いから?

文章力を向上できない原因は、たくさんあります。本記事のチェックリストで理由が分析できます。

ブログ挨拶文・季節の挨拶は書かないほうがいい

アメブロからワードプレスへの乗り換え勢は、リード文で季節の挨拶や本文と無関係な定型文を書きがちです。
むしろアメブロでもくだらない挨拶文はうざく、書かないほうがマシ。

挨拶文はSEOやマーケティング効果も全然ないです。

もちろん、記事に合った挨拶が作成できるなら自由ですが。最悪な冒頭文の作例は以下に。

NG挨拶文の例

こんにちは〜!前記事から3ヶ月も開けちゃったヽ(;▽;)
カワイイままで自立したいママの起業スクール「キラキラ」メイコですぅ。

寒くてダウン買いましたw

今回は「プロ依頼のタイミングって」です!

見ている方が恥ずかしくなる文章/形容表現、全く関係ないリード文……😳

ビジネスブログには逆効果です。

余計な冒頭文は、画面の小さいスマホ閲覧ユーザーにも嫌われる記事に。

記事の書き出しとHTMLのディスクリプションに統一感を

ディスクリプションとは検索結果に出る、記事の書き出し文章の意味。
アメブロにはないはずですが、WordPressでは書く場所が異なります。

ブログ記事の書き出しとSEO用のdiscriptionは同じような内容を書くことで統一感が。
検索からきた読者が本文の書き出しと印象が違いすぎると、ガッカリして離脱されるからです。

コツ5.最後まで読まれるブログ本文の文章構成と書き方

あとは見出しの流れに沿って、ブログ本文内容を書くだけです。

見出しに書いた内容と論理展開に合わせ、本文を作りこみます。

長文でも読ませる文章とは、記事設計と本文のリズム感が秘訣です。
ざっくり基本的な文章ルールと文章力の鍛え方をご提案。

ブログ記事で文章構成力を向上するコツ

競合ブログはあくまで参考で、自分の言葉や見解は必須事項です。

運営初期は他社より親切な記事を書く簡単な工夫だけでも、かなり独自性は確保できます。

その上で面白い口調や表現なら、訴求力が上がるのでは。読まれる工夫・勉強と商品力が必要ですが…。

起承転結、よりブログの構成ルールを

ブログは効率よく読みたいものです。上項のPREP法などで、わかりやすい、結論の読める文章構成に配慮を。

1ブロック300文字〜

1つの主見出しあたり2〜3行で終わる本文は、中身がやや物足りないはず。
最低約300文字(最大小見出し10個程度までが1セクションの適性なボリューム感。

当方では、文章量の少ない本文は主に「導入文」や「まとめ」など一部に留めています。

文章の入れ子が複雑すぎると記事構成がややこしいので、ご注意ください。

理由・説明の文章構成テンプレート

記事本文の理由説明を読ませる文章の作り方とは
・主張の経緯・証拠
・解決法の提案

を語ります。

過去の自分の悩みや記事テーマでよくある疑問をヒントに、説得的文章を書きます。

読ませる「理由」の書き方例

英語が身につかない理由は2つあります。

勉強法を設計することなく、英語を勉強するべきではありません。
〜しんどいだけです。

〜明確にし、経路も決めておきましょう。

その方が楽に英語を勉強することができます。

https://app-flamingo.com/blog/english-study-10step/

「説明」の文章例

ダンスシューズを選ぶ際は、適度にクッション性があり、軽くて動きやすいものを選びましょう。

中でも…コート用シューズはダンスシューズにおすすめです。
これらのシューズは、前後左右の瞬発的かつ複雑な動きが多く、体重移動などのハードな使用を想定した形状になっており、ホールド性に優れています。

そのため、バスケットシューズやテニスシューズはダンスシューズとして最適。

https://www.dual-d.com/staff-blog/6123/

最後に何回か読み直し、キレイな書き方に

本文は何度も見返すほど、アラを探せます。

気取った表現も、わかりにくい文章も、文章校正で「なかった」ことに…!

コツ6.記事校正 -簡単でわかりやすい文章の書き方ポイントや見本とは

ブログ初心者が冗長でわかりにくい書き方なのは、ただ「文章校正ルール」を知らないせいです。

ブログを分かりやすくするには、余分な説明を省き、文章表現の修正が必要。
記事テーマがよく伝わる、わかりやすい文章構成のルールを学びます。

わかりやすい記事に文章編集するのが、おすすめな理由

ブログで文章改善すべき理由は、わかりやすい記事は離脱率を下げ、読みやすさ確保のため。記事の拡散効果も高いです。

1セクション(【見出し+文章】の塊)に、説明書のように文章びっちり…😨
では、いい記事構成案も台無しに。記事を再度見直すと、ぐっと読みやすくなります。

わかりやすい文章の作り方とルール 要チェックポイント

  1. 漢字率を下げる
  2. 文章を短くまとめる
  3. 適度な改行
  4. 同じ口調を使いすぎない
  5. かな表記ルールを守る
  6. 小6にもわかりやすい
  7. 論理構造の正しい記事構成
  8. 記事タイトルを仕上げる
  9. プロ記事や人気記事をリサーチ

1.漢字よりひらがな率を上げる

漢字は黒面積の大きい文字。
3単語以上の漢字が続くと中国論文ぽくて読みづらいです。

漢字:20〜25%、ひらがな(含カタカナ):80%〜くらいの比率で文章をやわらかくまとめて。

2.文章の一文を短くまとめる:長文を修正

ブログ初心者の文章作成は、一文に詰め込みがち。修飾関係がわかりにくくなります。

また、文章の字数稼ぎも重要ポイントがボケます。

記事テーマと無関係な内容をご確認の上、文章は短くまとめるべきです。

要らない文章表現は、思い切った削除が効果的。

3.改行に注意。ベストは2−3行

Webライティングでは、読点や単語の途中ではほぼ改行しません。
下記文例みたいな読点での大量改行はスマホやタブレットでズレます!

スマホでキレイに見える文字数も個人設定等により違うためです。

あのね〜、
素敵な起業女子に、
出会えたんです。

勘違いしてたけど、
**メソッドを知って〜
〜。

ただ、PC2-3行目では、ほぼ必ず改行を。改行が少ないとスマホで見づらいからです。

4.同じ接続詞や文末の口調を繰り返すのはNG

「つまり」などの接続詞、「です」「ます」といった結び口調を何度も繰り返すと、安っぽい印象に。
同じ語尾が2〜3連続したら、体言止めを混ぜるなど文末表現を入れ替える工夫で、小気味いいリズムが生まれます。

さらに、文章が接続詞だらけにならないようご注意ください。

接続詞の種類使い方チェックリスト

以下はかぶりがちな接続詞と形容詞/表現の一覧です。語彙リストにも。

  • だから・このため・従って・ですが・必ず・絶対・ほとんど・多くが・しかし・一方で
  • 少ない・ごく一部が・僅かな・希少な・珍しい・面白い・10%の読者が・若年層・たった何年で・わずか何歳で・唯一の
  • の・と・で・て → 連続最大2回以下。体言止めや疑問にしたり、1文を縮める。
  • △ きっと・多分・こと(*使用頻度控えめ)

言い換えるべき文章表現例

続いて「ついやってしまう」NG口調の例文。不要なケースが多いため、見つけたら削除・言い換えを。

  • ❌ という、ような
  • ❌ 思います → ⭕️ です。/ます。・とわかりました
  • ❌ 指示語/代名詞(この・あの・その・これ…)
読みにくい文例

「今日はピアノ教室でクリスマス会を開催します。
そのため、お楽しみプレゼント交換もやります。
そのため、楽しんでいただけるよう準備をしています。」

読みやすい文例

「今日はピアノ教室でクリスマス会を開催します。
みんな!お楽しみプレゼント交換、どんなものを選んだかな??
先生たちも楽しんでもらえる企画をいっぱい考えたので、今年も期待しててね!」

5.かな表記ルールのテンプレート

多様な日本語のかな表現は、文章中でカナ・数字ルールを決めて守るのがおすすめ。全半角は統一を。

半角カタカナ 例:ルール→ルール。 読みにくいので避けたい
機種依存文字例:㍑→リットル、Lなど。文字化けの恐れが高く、可読性も低い

6.小6にもわかりやすい文章

ブログの目的にはよるものの、小中学生くらいでも「わかりやすい」と感じる文章が、もっとも読者の範囲が広いです。
また、業界・車内しかわからない話を書く人は特に注意が必要です。内容すら、期待違いな可能性が。

悪い文例

オムニチャネルでイノベーションを起こし、SNSでオーガニックなUGCをスプレッドさせるストラテジー。

上記は文章的には適当ですが、NGな書き方が伝わるかと。

7.わかりやすい文章構成の調整

別の章に含めるべき内容を、一緒くたにまとめていませんか?

自然な文章構造の流れになるまで、入念に記事をリライトします。

8.記事タイトルチェックは最重要

ブログ記事が読まれるには、タイトル品質次第。検索・SNSからの遷移率も上がります。

テーマやメリット、読者、他記事との違いを押さえた、わかりやすい記事タイトルを目指します。

9.主語・目的語・述語をはっきり書く

ビジネス文章では、主語や目的語がないと、わかりにくい記事に。
唐突な箇所に「誰に何を」を補います。

また、修飾関係もシンプルな方がわかりやすいです。
主従・修飾関係の高い単語はなるべく近づけてください。

特に「てにをは」「ので」「〜という」といった接続詞は減らすべきです。

10.プロライター作成や人気ブログ記事はいい見本!リサーチ推奨。

プロ執筆の記事や人気企業のブログは、最も安価な見本の宝庫です。
自己流でブログの文章力を上げる方法は、ムダの多い文章に。

うまい文章の書き方の見本をリサーチし、自社の文章力向上につなげます。

素敵なビジネスのわりに、文章だけ安っぽいとブランドイメージの毀損にも。

文章編集・校正したわかりやすいブログ例文比較

実際に、読みにくい文章を添削した例文を比べてみます。

読みにくい文章例文

弊社は、この特許技術で、新時代の何とかソリューションを打ち立てるべく、細部にまでこだわって研究を重ねた、新商品ポニョを開発に、ついに成功しました。2020年10月1日より、全国の〜対応店舗にて、販売を開始させていただく予定で、つきましては、販売開始を記念いたしまして、●●●キャンペーンを実施する運びとなり、ご来場者様に〜をプレゼントして行って参り、●という店舗から先駆けて〜イベントも行います。

文章の問題点は以下。

  • 1文長すぎ
  • 点が多すぎ
  • 改行と段落の不足
  • 文章作成目的に合わない演出

OK例文

新商品**発売記念キャンペーン!【来場者全員〜プレゼント】

2020年10月1日より、新商品**発売を記念し、来場者全員〜プレゼントキャンペーンをスタートします。
対象店舗は全国の〜対応店舗のみ。
また、記念イベントはA店から開始。順次、各店を巡回致します。

新商品の見どころ

特許技術「〜〜」を使って叶えた●●により、〜の課題をスッキリ解決いたしました。

文章3〜5行以上から徐々に「重く」なるので、

  • 段落を分けて「余白」を作る
  • 句点(。)末尾の改行を入れる(全部は不要)
  • 文章を一部削除

厳選!分かりやすい文章の書き方、読まれる文章構成方法がわかるおすすめ本

文章力がない人から上げたい人まで、読了済み本だけを厳選。予算や時間がない人が、文章力を上げるミニマルなおすすめです。

簡潔な文章を書く基本ノウハウ

類似本もあると思いますが、「伝わらない」文章の解消に。

Webライティングの決定版

SEO目線の、ハードボイルド小説調わかりやすいブログの書き方指南。

コツ6.文章力向上!読まれるブログにする書き方の工夫やコツと特徴

読まれるブログを書くには、文章の矛盾や思想も十分なチェックがおすすめ。

いつしか文章がブログ本題とブレていませんか?

5つの読まれる書き方

  • 読者目線
  • 客観性
  • 曖昧さ回避
  • わかりやすい書き方
  • 書き方もビジネス向上も。

読まれるブログは読者目線

最低限のSEO入門で書いたように、競合やニーズ調査を行い、悩みに寄り添うテーマと記事内容が読まれるコツ。

日記や企業目線な読まれないブログとの違いは「読者目線の書き方」。

企業ブログは接客。みんな、売り込まれたくて生きていません。

「自分がお客様なら、このブログ読むか?」誘導力を検証します。

自信がない人も、「安全性も効果も不明な●●打って。頑張って作ったから。」なんて医者は信用できませんよね( )

だからこそ、説明を濁さず商品レベルを伝える必要が。

主観的な文例を客観性の高い表現方法に

「主観」を控え、参考記事や調査データ、研究例、理論など、情報源も載せるなど、説得力にも注意を。

ポエムで人気ブログとなれるのは、超カリスマだけ。ビジネスブログに向きません。

素晴らしいサービス!○○に出会って変われました!!!
こんなこと、多いからですね。

NG文章の鬼改行例

文章ルール云々だけでなく、頭悪く見えませんか?


起業で変われた♡

幸せな時間
でした♡

自分を大切にしよう。
出会いに感謝♡

言い訳もたくさんしました。

でも、今は・・・

読まれる文例

当サービスは「A」が強み!●●悩みの改善にピッタリ。
理由は調査で90%の企業が〜なると報告されているからです。
私も**で〜な力がつきました。

〜〜な時って**困りますよね。。

そこで、おすすめなのが「B」!

  • 簡単に〜できる
  • フレンチシックなパッケージ
  • やさしい香りでリラックス。
  • 40代女性のためにつくられた贅沢な●●

肌なじみのいいテクスチャも、好みでした。

〜ってコンセプトも素敵で・・・。

2番目の文例みたいに体験を丁寧に書く人も、信頼されます。
「実際に使った上で、書いている人だ」と思わせるのが読まれるコツ。

ショップブログに可愛い絵文字やゆるふわ文章はNG

顔文字・絵文字の乱用は幼稚に見え、企業ブログでは逆効果。
絵文字は記事全体の1-2%未満に抑えます。

フレンドリーで面白い文章と、ただの誤魔化しでは、天地の差が。
企業イメージと相談を。

資格もない40代ママが、自宅教室を開業できた♡

うちの子供はぁ〜。

みたいな、言いたい事だけのブログ内容は読まれないです。主役はショップでなく読者。

日記・押し売りのダメ文例

A.起業女子とランチ❤️悩みスッキリ〜😁●●さん、スゴイ学びになった!

B.それ、●●「だけで」解決できます!凄いよ!ノーリスク。

C.私のサービスで、成功者続出!ノウハウ詳細は「秘密の××メソッド」LINE登録!

「あいまい表現」は信頼されないブログに

誤解を恐れた、抽象的すぎる書き方は、自信がない企業に見えます。削除や具体的な言い換えができないか、文章チェックを。

具体的な書き方のコツは「数字」「証言」「特徴」「言い切り文」の4種類。
「何人が購入した」「ネットショップのスタッフも効果を実感」「肌荒れで悩む40代女性が絶賛」「〜だ」といった表現ですね。

形容の多い文章例

  • 「基本的に〜と思うので、最近は…高い傾向が見受けられるように、個人的にすごく感じます。」
  • 「たぶん〜」
  • 「AとかBとか、CやDみたいな、面白い感じの」

表現改善例

  • 「〜の観点から**と言えます。」
  • 「〜や〜の理由で、**がおすすめです」
  • 「Aみたいな、面白い文章が痛快です。」

ビジネスをスキルアップしつつ、接客力・文章力の高い記事に

ブログに書く内容が濃くなりません…

読まれない理由の多くは、コンテンツが弱いからです。

ブログ記事の文章量があまりにも増やせないなら、ビジネス設計自体が悪い可能性も。

また、悩む読者に寄り添う文章の書き方は必要です。

競合記事を「こねただけ」な理由は、自社ビジネスに問題意識や楽しむマインドがないからかも…。
気付けるポイントすら見過ごしていませんか?

ショップブログを書く人のマニュアル感がそのサイン。

読まれる「接客上手」なブログ例

体験談で安心させる文章。

ママ友に聞いた「花粉症改善」やってみたら効果てきめん!レシピは〜〜して、…

中立性と専門性の高い文章。

●●自体が良いという訳じゃないです。「〜なら効果的」なだけです。理由は〜

「ブログの文章力と成果は無関係!」とされますが、説得力が高い、心地いい文体、面白い口調・切り口は、好印象に。

  1. シンプルな論理構造
  2. タイトルで自分ぽさを
  3. SEO狙わない

タイトルから情報ぽさが出てくると、敬遠されます。

「読まれる文章」をnoteで書くためのコツをまとめてみるよ

コツ7.人気ブログ記事のバズる面白い書き方パターン/見本

ブログが文章だらけで、絵面が真っ黒……

単調な記事は読まれません。記事が大体仕上がったら画像と文章パターンでリズムを作るべき。

また、企業ブログも生真面目な書き方が正解とは限りません。
本項では、面白い!と言われるブログの書き方も説明。

人気ブログは当前のようにできています

アイキャッチ画像の設定

アイキャッチ画像とは、本記事の冒頭みたいに大きなシェア用画像の意味です。
今回の記事専用のデザインでも、写真でも、市販素材でも構いません。

「アイキャッチ画像」はなるべく記事ごとに固有の画像をお使いください。

記事を紹介されやすくするには必須で、画像選び、加工や表現スキルの高い方がやはり有利です。

ブログ本文画像・図解、イメージ写真の重要性

本文にも適宜、画像を入れると離脱が減るケースが。

基本の使用例は「h2」という大見出しの直下に画像を入れると簡単に各ブロックの視認性が上がります。
一方で、無料の写真素材ばかり使うのは画像による効果も低く、無意味です。

人気ブログはつけている、図解や画像の必要性

ブログへの好感度を高めるのが、オリジナル作成の図解や撮り下ろし写真。

文章では分かりにくい概念の見える化は非常に効果的です。
手順のシーンや登場人物、表情の変化など、盛り上げたいポイントを撮影ください。

リストや文章装飾デザインで、記事にハリを。

人気ブログは箇条書きやテーブル、メッセージボックスで文章を適度に装飾し、とても読みやすいです。

初心者は他社記事の工夫にも気付けず、文章がダンゴに。装飾グセがつくよう、書いてみてください。

😩読みにくい例文

好きな食べ物は、りんご、みかん、マンゴー、サツマイモ、小松菜です。好きなお店はオーガニックカフェ、インテリアショップ、美術館、蚤の市、和菓子店です。

☺️読みやすい例文

好きな食べ物は、

  • りんご
  • みかん
  • マンゴー
  • サツマイモ
  • 小松菜。

好きなお店は

  • オーガニックカフェ
  • インテリアショップ
  • 美術館
  • 蚤の市
  • 和菓子店。

吹き出し会話で親しみ表現

(お堅い記事はいやだな〜。)

難しい話を簡単そうに、ビギナーや中高生・子供向け記事で親しみを表すベタな手法が「吹き出し会話」です。

「わかりやすいブログ作成のコツとは?」

「有名な文章構成に沿って、論理的な展開を作ることです。」

…ね、ブログがパッと柔らかくなりませんか?

面白い文章の書き方、個性的な文体を書く方法

飽きない、面白い文章を書くには、ユーモアの効いた口調を取り入れます。

登場人物コーナーでイジる

オモコロさんのバズ記事「https://omocoro.jp/kiji/315098/」で綴られています。

記事の面白いノリに合わせてプロフィール文章を書けると、人を笑わせられそう。
フランクな口調は人気記事でたまに見ます。

おもろいことを大真面目な文体で

また、「ネタはウケ狙い、文体はビジネス調」などギャップ萌えも効果ありますね。

と、常識に囚われない文章作成ができると、一層読ませたい読者に刺さるブログとなるでしょう。

SEOに毒されすぎない

SEO記事でも、ガチガチに書かなくてもいいんです。
情報だけならどの企業のブログでも良く、「お役だち」だけでは埋もれます。

自分の文章で書くことで企業の特徴・強みがわかりやすくなったり、より会社に合う顧客に読まれるかも。

社交ダンスのメリットとは、パートナーと作り上げていく醍醐味や、協力が学べ、お子様にもおすすめです。
社交ダンスを始めると、気持ちが若返る高齢者も。

社交ダンスはメリットがいっぱいです。

社交ダンス始めたんだが、超ヤバイ……。

何がヤバイって、そりゃもう推しが目の前で教えてくれるし競技会は推しだらけで目が足りないし、練習は毎日したくなってまうし、疲れにくくなったし、変な度胸ついたし、社会人になってこんな面白いことあるのって感じ(吐血)。

ゲームとかの暇つぶしに飽き飽きしてたら、超おすすめ。

金銭感覚ちょっとバグるけど、誤差誤差w

(いい例文かはともかく←)話者とペルソナ設定だけで、文章が大きく変わります。

ブログの文章は自分の言葉で熱量表現を!

感情を込めた文章は好かれますが、「狙った」文章はバレるかただの詐欺です。

地に足ついた、自社ビジネスや商品への自分の視点を書く人が、「面白い」扱いされる基礎に。

わたし空気、読まないんです!

面白いブログを書くには、もう空気読んだら負け。忖度は「つまらない文章」の温床です。

企業やご自分に嘘をつかなくていいなら、どんな意見をお持ちですか?

あえて記事に書くと、案外「自分もそう思ってたんです!」「もやもやが晴れた!」と逆に感謝される可能性も少なくないもの。
常識や業界に囚われない文章を待つ読者こそ、自社の「お得意様」になるでしょう。

コツ8.行動させる、ブログ記事文末の書き方/まとめ方例

記事の一番最後、文末の文章のまとめ方は、本文の概要を再確認できる「まとめ」型ライティングが定番です。

わかりやすく要点を箇条書きで振り返ったり、共感と提案を混ぜて意図する行動を誘います。

記事文末「まとめ」の意味と効果

  • 記事内容を読まれたかチェック
  • 要点を思い出させる
  • 結論を強調する
  • 納得感を上げる
  • 行動・購入喚起

文章まとめ方の基本構成案テンプレート

まずは「まとめ」定番の構成案。凡庸ですが、迷ったらコレ!

●●についてまとめ

①総括する文章。

  • ②箇条書きで再確認

③紹介商品やお悩み解決について、最後の結論や意見。

④あなたもこうなりたくないですか?(行動喚起)

文末まとめ方の例文(初歩)

確認→「ぜひ取り入れて〜」と誘導文章の型。アフィリエイトや自社商品の売り込みにつなげる、王道パターンです。

まとめ

心地よく着られて肌に優しい素材のシルク。おうちにいる時間が増えた今、インナーやパジャマなどの新調を考えている方は、ぜひシルク製品を取り入れてみてはいかがでしょうか。

https://www.gunze.jp/kigocochi/article/1k202102-03/

「いかがでしたか」ブログの悲哀とは

「いかがでしたか」ブログとは記事の締めくくり方が、常に「いかがでしたか」で終わる、【特徴のないブログ】という意味。
意見のないサルマネ記事、SEO偏重者に多い症状で、「キーワード詰め込みヘンテコ文章」もよく同時発症するのが特徴です。

やる気ない記事は、バレバレで読まれないはず。

ぶっちゃけウザいので、脱初心者を目指すなら、文章のまとめ方パターンを増やすことをおすすめしておきます。

ブログの歴史とは〜 「ウェブログ」って言ってぇ〜

(イライラさせる脱線ウンチクが続く)

〜って感じで記事を締めくくればいいっぽいです。
あ、でも私は、やる意味はわかりません?偉い人が言ってるんでぇ。

いかがでしたか?〜というわけで、今回はブログの書き方を探りました。

論理構成が大事ですね。

……小手先のライティングと記事の終わり方で、順位とか上がるわけもないですよ!!

もっと上手な記事の終わり方

他社のブログ記事と似たようなレベルなら、さらに自社記事の加点ポイントを上げるべきです。

  • 自分の意見を書く
  • 他記事と違う視点を入れる
  • 行動喚起文章のコンバージョン率を上げる
  • 言い換え表現で、ペルソナ心理に潜り込む

文章の最後のまとめ方まで工夫すれば、記事の効果も高めるはず。

読まれない、pv少ないブログ記事は必ず削除すべき?

読まれない記事の対処法で「pv少ない記事は削除する」が有名ですが、「書き方を治す」リライトも一つの方法です。

  • 「日記」
  • 「改善しにくい」

なら、削除はせず、noindex(検索からだけ隠す)や非公開も一つの方法。

低品質な記事を残すべきか消すべきか、意外に影響なかったりもします。

今も、最初から完璧な記事は書けません。
結果を見てリライトします。

「仮に完璧(ぺき)と思っても完壁(かべ)だった」文章なんて、普通にある。

読まれるブログは、ビジネス育てでもあります。

読まれない理由を再確認

ブログが読まれない最大の理由は、センスより技術です。

  • 独自性がない
  • クリック率が低い
  • 文章構成が下手
  • ブログの読了率が低い

読まれる理由が高いブログになっていますか?

ネットショップ/企業ブログの書き方と文章構成の基礎力を。

あげたブログの文章構成案は、ほんの一例。

ですが、初心者が基本設計を無視した書き方だと、記事作成の方向性がぶれるだけ損です。
「慣れればうまく書けるだろう。」で書き始めると、1年後も読まれない文章のまま。

特にネットショップや認知度を上げる段階の企業ブログの手探りにはリスクが。

テンプレート通りに記事作成できてきたら、パターン以外の面白い書き方でも「伝わる」はずです。

基礎から文章力を上げるポイントも学べる、何度も読まれる記事になるよう作成しました。

文章作成で足切りされないよう、ご注意を。伝えたい文章がスムーズに届きますよう、お祈りします。

ブログマニュアル 書き方からアクセスアップまとめ

ブログサイト設計やいい書き方がわからない企業様は、当方でのサイト制作後の方にブログ運営の仕方をサポートも可能です。

自力でブログを始めるなら

「なるほど、ブログの執筆イメージついた。けど、肝心のブログの作成方法は簡単だろうか?」って人へ。

筆者は10年ほど多くのブログを読み、テンプレートに囚われないブログ作成から実践し、2万字近いブログも書きますが、やっぱり「つまみ学習」では今みたいなレベルでできないのは確実です。
だから、明日から当記事の意味が全てわかり、書くのに苦労しない…わけはないので、ご安心を。

ブログ, ブログ おすすめ

Web運営サポート(ブログ/SEO対策/マーケティング)対応のホームページ制作とブランディング。
名刺、集客診断だけでも、お気軽にご相談ください。
サービス/費用

  • ネットショップ担当と制作会社を経験。
  • 元ダンス部 (ง ˙ω˙)ว

SNSをフォロー ▼

診断/ご相談

^